WDB株式会社ってどんな派遣会社?評判・口コミを登録者に聞いてみた

この記事はWDB株式会社での派遣登録・就業経験のある方にお話をお伺いしています。

WDB株式会社ってどんな派遣会社?

WDB株式会社は国内大手の研究職向けの派遣会社です。

全国74拠点に営業所があり、研究所・研修所が16拠点あります。

WDBの特徴は、『研究職(化学・バイオ)』に関する派遣求人の案件を豊富に取り扱っていることです。

また、製薬・食品・化学業界の大手企業に加え、公的機関・大学の案件が多いのも特徴です。

就業開始前に全員が受講する適性保証研修や、就業開始から1年が経過したスタッフが受講する振り返り研修など、研修制度が充実しており、ブランクが不安な人も安心して就業することができます。

一人ひとりの希望やスキルに合った、より良い案件を提案してもらえるので、就業後の満足度が高いことも魅力のひとつです。

WDB株式会社の基本情報

派遣会社 WDB株式会社
本社所在地 〒100-0005
東京都千代田区丸の内2-3-2 郵船ビルディング2F
主な業種 人材派遣サービス、人材紹介サービス
給料日 月末締め、15日払い
公式 https://www.wdb.com/

WDB株式会社の特徴は?

WDBの特徴

  • 理系研究職(化学・バイオ)に特化
  • 公的機関や大学の求人も豊富
  • 東証一部上場企業
  • 正社員型派遣あり
  • 研修制度などサポートが充実

WDB株式会社は『研究職』の案件に特化した人材派遣会社です。

東証一部上場企業なので、会社の信頼性が高いです。

派遣先も誰もが一度は聞いたことがある有名企業や公的機関・大学が多く、安心して就業することができます。

WDB株式会社で紹介されている研究職の求人情報は、北海道から九州まで全国エリアに4,000件以上の募集があります。

これは全国の研究系派遣会社の中でもトップクラスの求人数です。

特に関西は「京大・阪大専門の支店」があり、他の派遣会社では紹介されないような求人もあります。

また、一般的な登録型派遣に加え、正社員型派遣(無期雇用派遣)があるのも特徴です。

正社員型派遣(無期雇用派遣)とは、WDBの契約期間の定めのない正社員として採用され、派遣先にて業務を行います。

一般派遣とは異なり、就業していない期間があっても正社員としての雇用が保証され、給与が支払われます。

WDB株式会社には「W-plusプログラム」というWDB独自の3つのサービスがあり、

 

  1. 就業開始前に全員が受講する適性保証研修
  2. 就業開始から1年が経過したスタッフが受講する振り返り研修
  3. 月に一度の派遣先定期訪問

 

など、就業後も派遣スタッフを手厚くサポートしてくれる制度があります。

社会保険・有給休暇・健康診断などはもちろんのこと、キッテルクラブというスタッフのためのクラブボーナス制度など、福利厚生もしっかりしています。

WDBの派遣登録の方法と就業開始までの流れ

STEP① WEBにて連絡

WEBサイトで研究スキルや希望条件、現在の状況などを登録します。

登録後、地域営業担当からメールか電話で連絡があります。

 

STEP② 本登録

最寄りの支店にて本登録をします。

「登録カード」や「キャリアシート」に個人情報やこれまでの就業経験を記入します。

キャリアシートはかなり内容が細かい(実験機材ごとの使用経験や学生時代の研究内容など)ので、ブランクがある人は予め確認しておいたほうがよいでしょう。

簡単な面接もあります。

 

STEP③ 仕事紹介

営業担当者からメールか電話で仕事の紹介がきます。

その中で気に入った案件があれば応募します。社内選考後、WDBの担当者と共に派遣先の会社を訪問します。

 

STEP④ 適性保証研修

WDBでは就業前に適性保証研修を必ず受講します。(ただし、本登録後すぐに就業開始となった場合は就業後の場合もあります)

研修では基礎実験スキルの確認や安全衛生の確認のほか、社会人として求められるビジネスマナーの確認などを行います。

 

STEP⑤ 就業決定・雇用契約

就業が決定するとWDBとの雇用契約を結び、就業を開始します。

WDB株式会社の派遣で働いた人の評判・口コミは?

要CHECK↓ WDBで就業経験のある方に、派遣会社としての評価をお聞きしました。

口コミ体験談
私がWDB株式会社を選んだ理由は2つです。

 

  1. 研究職に強く、希望に合った求人を紹介してくれる
  2. サポート体制(就業するまで、就業後どちらも)がしっかりしている

 

私は結婚に伴う転居で新たな仕事を探すことになったのですが、いわゆる研究職は大学卒業以上が条件の求人が多く、短大卒だと希望の仕事がなかなか見つからない状態でした。

その時、インターネットでWDB株式会社を知り、本登録の際に面接の方にそのことを伝えると「短大や専門学校卒の方もたくさん就労されているので安心して下さい」と言われてとても心強かったのを覚えています。

 

登録時に記入するキャリアシートの内容は、『学歴よりも経験重視』で、自分の得意なことや経験をかなり細かく具体的にアピールできるようになっていました。

何よりWDB株式会社の派遣スタッフになって一番驚いたのは、研修がとてもしっかりしていることです。

 

まず本登録後に「適性保証研修」があり、これは全員が必ず受講します。

受講前は「休日の朝から研修所に行くなんて面倒だな…」と正直思いましたが、当日は基本的なビジネスマナーから化学の基礎知識の筆記試験、そして実験器具の正しい使い方の実技試験など、とても充実した内容で大変ためになりました。

この研修を実施するようになってから、派遣先からの評判もとても上がったそうです。

 

それからすぐ、国立大学の薬学部(時給1400円内50円が交通費補助)のお仕事を紹介してもらい、そちらでの就業が決まりました。

就業前は国立大学の理系学部と聞くと何だか堅物とか冷たそうというイメージがありましたが、実際は驚くほどアットホームで、先生もスタッフの方々もとても親切でした。

 

その後、再び家族の転勤により転居することになったのですが、WDBの方にそのことを伝えると、転居先の支店の方がお仕事を探してくれ、そのおかげで転居後スムーズに次の派遣先(大手製薬会社)での就業ができました。

継続して就業すると、有給休暇やキッテルクラブの勤続年数をそのまま引き継ぐことができるのも嬉しかったです。

 

唯一、WDBへの不満を挙げるとするならば『他社の大手派遣会社と比べて時給が安い』ことです。

 

それ以外は研修もしっかりしていますし、派遣会社としても問題はないでしょう。

 

29歳女性/国立大学薬学部/時給1400円内50円が交通費
評価(★★★★☆4.1)最大5

口コミ体験談②
他の派遣会社は、事務・営業・接客などの募集が一般的ですが、WDBでは実験や実験補助の仕事が沢山あり、「WDBなら理系大学卒業の経験を活かせる」と思い、登録をしました。

また、「時給も普通の事務、営業、接客業の案件よりも200円位高い」のが印象的でした。

 

私は理系大学を卒業していますが、自分で論文を読んで考えたり、実験計画を立てるなど、特別に科学や化学の知識に秀でているほど優秀ではありません。

ですが、大学で学んできた基礎的な知識や技術はあるので、上司から指示をもらえれば、その通りに実験し、報告することができます。

 

WDBの派遣の仕事で良かった点は、時給も普通のオフィスワークよりも高く、もの凄く優れた人材でなくても、気楽に働ける案件があるのが良いなと思いました。

また、月に1回程度「面談」があり、直接言いにくいことを職場に伝えてくれるので、このシステムには随分助けられました。

 

ただ、WDBの担当は頻繁に変わるので少し落ち着きません。

また、派遣先は工場が多く、立地は郊外であることが多いです。

その為、通勤に時間がかかるなど、忙しい朝はちょっと大変だなと思う時が多かったです。

 

応募する際は、仕事内容や時給額などの条件面だけでなく、通勤時間もしっかり考慮して紹介してもらうことをおすすめします。

 

35歳女性/実験補助/時給1800円
評価(★★★☆☆3.8)最大5

口コミ体験談③
WDBの派遣社員として現在就労中です。

 

登録時は、研究職としては15年のブランクがあったので不安でしたが、担当営業の方が、

「派遣にはなりますが、できるだけ長くお勤めいただけるようなお仕事を紹介できたらと思っています。妥協せずお仕事を探しましょう!」

と言ってくれたので、安心して仕事探しをすることができました。

 

わたしは娘が小学校に上がったのをきっかけに「仕事の量をセーブしたい」と考えていたのですが、希望していた『時短勤務可能な職場』は、同じ支社内でも競争率が高く、採用はスピード勝負。

ですが、内々に求人が出たらすぐにご連絡を下さったので、他の求職者と競合することなく、本登録から1か月ほどでスムーズに就労することができました。

 

営業担当さんの言葉通り、きめ細やかに条件に合った求人を提案して下さったので、派遣未経験のわたしも安心して任せることができ感謝しています。

 

WDBでは、就労してからも、月に一度、担当営業の方とは別のクライアントアテンダントの方の訪問・面談があります。

業務上、特に問題がなければ、他愛のないお話で終わることも多いのですが、派遣先に訴えたいことがある場合はとても心強いです。

 

「研究職として過去に勤めていたけどブランクがある方」「子育てのために時短勤務を希望される方」など、WDBの派遣は、勤務条件に不安のある方にも、胸を張ってお勧めできる派遣会社です。

 

43歳女性/研究職/時給1330円
評価(★★★★★5.0)

口コミ体験談④

かつて同じWDBグループの、正社員型派遣の会社に所属していたこともあり、「もう一度、理系研究職の仕事がしたい」という気持ちから、WDB株式会社に派遣登録をしました。

 

理系の仕事を再開するにあたり、数ヶ月のブランクがありましたが、事前研修できちんとカバーして下さり、安心して就業先に行くことができました。

支店の方々が就業先と派遣スタッフとの間に入り、月1回ある定期訪問での面談で、不安なことや「こうしてほしい」という提案に親身に耳を傾けてくれるので、安心して就業することができます。

 

私自身、同期が身近におらず、同年代の派遣社員の方が「どのような場所・環境の下で、どのような仕事をしているのか」を把握しておらず、自分のキャリアが見えない状況でした。

そのことを支店の方に相談すると、個人情報は伏せて、「今私と同じ年齢の方が、どのようなスキルを身につけて、また就業先でどのような姿勢で日々の業務に取り組んでいるのか」を教えてくださいました。

 

とても丁寧に教えて頂き、「私も頑張ろう」「このような点を真似してみよう」と、日々の業務に活かせる点が見えてきて、前向きな姿勢で日々の業務に取り組めています。

今後も支店の方と密に情報共有を行ない、自分のスキルを高めていきたいです。

 

31歳女性/研究職/時給1500円(交通費込み)
評価(★★★★☆4.0)最大5

口コミ体験談④
博士課程を中退して就職先を探していた時に、研究職向けの派遣を取り扱っている派遣会社ということを知り、登録しました。

 

WDBで携わった仕事は「公的機関での実験補助」で、様々な分析機器や公的機関ならではのユニークな実験に携わることができました。

「時給1,630円、交通費支給なし」という条件でしたが、給与面以外(社会保険、各種研修、登録スタッフへのサポート)については安心しておすすめできる派遣会社です。

 

就業中は、月に1度エリア担当が就業先に訪問した際に、困っていることや悩みがないか面談の場を設けてくれます。

就業していた約1年半の間、同じエリア担当の方が担当してくれたので安心して就業できました。

 

また、同じ職場で働く派遣スタッフもWDBから来ている登録スタッフが多く、仲良くなりやすかった点も良かったです。

 

WDBでは、就業前には簡単なビジネスマナー研修があり、さらにはWDB独自の実験技術に関する研修を受けることが義務付けられているので、実験に関するスキルや知識の評価を得られるなど安心して就業に臨めました。

年度末にも、勤務姿勢・安全衛生・情報セキュリティなどの振り返り研修があり、研修制度はかなり充実していると感じます。

 

29歳男性/実験補助/時給1,630円
評価(★★★★☆4.5)最大5

口コミ体験談⑤
製薬会社2社を派遣先とし、計3年間ほど就業しました。

学生時代は水質関連の研究に携わっており、就業当初は医薬品業界で仕事をするためのスキルがない状態でした。

 

しかし、WDBでは多様な研修が用意されており、初めての分野でも安心して就業を開始することができました。

文系出身の方や全く経験のない方でも、研修を受けた後、就業されるケースが多々ありました。

 

また、毎月派遣先に担当のスタッフが様子を見にくてくれます。

給料、人間関係、仕事内容をはじめ、派遣先に直接は言いにくいことも遠慮なく相談することができ、フォロー体制が確立されていました。

わたしの担当となったスタッフは3年間で5人ほどいましたが、どの方も真摯に話を聞いてくれる印象でした。

 

仕事を辞める際には、すぐにわたしの代わりとなる方を探していただき、問題なく引き継ぐことができ、次の仕事を探す際にも自身のスキルや経験を積極的に評価していただきました。

自分の努力次第で、派遣先での正社員化や幅広い仕事を経験できます。

 

27歳男性/研究職/時給1420円
評価(★★★★☆4.5)

口コミ体験談⑥
私がWDB株式会社へ登録した理由は、学生時代に培った化学の知識や技術を少しでも仕事に役立てたいという希望があったからです。

また、結婚を機に当時フルタイムで勤めていた会社を退職し、家事との両立が叶う残業なしの仕事を探していました。

 

WDB来社までの流れは、スマートフォンから仮登録し、通話でアポイントメントをとるだけで、とても簡単に進みました。

 

学生時代に理系の勉強をしていたとはいえ、はじめはブランクもあり不安も大きかったです。

そこで、希望していた就職時期までの一か月ほどを利用して、WDBの催す化学実験の講習に参加し、自信をもって就業開始することができました。

 

理系専門の派遣会社ということもあり、希望に合った魅力的な求人はたくさんありました。

その中でも通勤時間や時給、勤務内容が最も理想的だった製薬会社の実験補助の仕事を紹介してもらいました。

 

派遣先との面談の日にはWDBの担当スタッフが同行し、細かな就労環境の確認などをしてくれた上に、契約成立後も定期的な連絡や面談があったので、安心して働くことができました。

もちろん、業務の内容や条件は希望していた通りだったので、理系の職種を希望している人にはおすすめの派遣会社です。

 

24歳女性/実験補助/時給1600円
評価(★★★★★5.0)

平均:  
 4 口コミ
就業経験者です
評価:

仕事への取り組み姿勢や勤怠については、社内表彰制度があって、対象者の選定にも関係するため、非常に厳しく査定されます。確かに頑張りは評価してもらえるのですが、会社が好むスタッフ像は「高度成長期真っただ中の日本企業の働き方」をイメージすると理解しやすいかもしれません。仕事ができても自分の意見をはっきり言う人は好まれないので、そのタイプかもしれないと自覚している方は気を付けた方がいいです。

みのけいWDB さん 
2020年04月30日
一年半ほど前までWDBの派遣社員として就労していました。
評価:

家庭を優先しつつ、学生時代に培った理系の専門技術を生かした仕事を探していたので、自分にはとても合っている派遣会社だったと思います。多くの理系求人の中から自分に合った仕事を選べるのはもちろん、不安なスキルはWDBの催す講習で補うことができます。就労後のサポートも充実していて、困りごとがある場合は担当営業のスタッフとの面談の際に相談することができます。「初めての派遣登録で不安」「自分のスキルに自信がない」と思っている人にもおすすめの派遣会社です。

製薬会社の研究補助WDB さん 
2020年04月12日
最先端の研究に関わるチャンスあり!
評価:

WDB株式会社は、理学系研究職の分野において国内では最大手の派遣会社の一つです。大手の会社の研究所や、研究機関とのコネクションがあり、最先端の研究に携わるチャンスがあるところが魅力です。わたしの派遣先は医薬品業界でしたが、世に出回る前の新薬の開発に携わることができました。また、自分の努力と意欲次第では、積極的にスキルアップのチャンスをくれるため、研究者として成長していきたい人にはお勧めの派遣会社です。

医薬品分析SDPKWDB さん 
2020年02月01日
思っていた派遣先と違った
評価:

結婚後引っ越したのをきっかけに、こちらに登録しました。未経験でも理系出身ならOKという派遣先も多く、担当さんに紹介していただいて無事入職。ただ実際働いてみると、残業が非常に多かったり、関係ない仕事を頼まれたりと、紹介してもらった感じと違うと思う点がありました。時給も良く、対応も丁寧でしたが、派遣先についてはきちんと把握していない感じでした。

20代後半女性/化粧品の検査・分析WDB さん 
2019年10月23日
口コミを投稿する
1
2
3
4
5

送信する

キャンセル

口コミを投稿する

WDBの派遣登録はこんな人におすすめです

こんな人にオススメ

  • 実験や研究が好きな人
  • 医療系短大や専門学校を卒業した、大卒ではないがスキルや経験に自信がある人
  • 理系学部出身だけどブランクが長く、実験や研究職に不安がある人
  • 将来正社員を目指したい人、またはWDB株式会社の正社員として派遣先で働きたい人

WDB株式会社は研究職特化の派遣会社です。

なので、理系出身で実験や研究が好き、または得意な方にうってつけの案件が多いです。

それ以外にも実験補助やデスクワークなど、文系出身の方や実験経験のない方でも就業可能な案件もたくさんあります。

また、学歴などの条件を満たさなくても、業務内容が自信のある分野であれば、営業担当者が派遣先にそのことをアピールしてくれてOKになる場合もあります。

派遣先での実績が認められて正社員になる方もおられますし、無期雇用派遣社員として働く方法もあるので、ご興味がある方は登録を検討してみてください。

研究開発職に強い理系の派遣会社おすすめ8社を比較

2019.11.12
よく比較される派遣会社
 icon-arrow-circle-right トライアングル

 icon-arrow-circle-right テクノプロR&D社