派遣登録を断られることはあるの?登録拒否されない&仕事の紹介がある派遣会社は?

派遣会社は、基本的にどなたでも無料で登録できるようになっています。

しかし、何らかの理由で仕事の紹介はされないということはよくあること。

一番最初の段階で登録拒否とまではいかなくても、紹介できるお仕事がないという趣旨のメールが届いた場合は、やんわりと登録を断られている可能性が高いです。

しかし、「紹介できる仕事がないから」「待っていても全く連絡が来ない」というように、やんわりとでも登録を拒否されるのは納得がいかないのが本音です。

そこでこの記事では、「実際のところ派遣登録を断られることはあるのか?」「派遣登録拒否となる理由」「仕事を紹介してもらいたいならこの派遣会社に登録しておくべき!」の3点について重点的に記載しています。

過去にまともに仕事を紹介してもらえなかった経験がある方や、ちゃんと仕事を紹介してもらえる派遣会社をお探しの方は、じっくりゆっくりと読み進めてください。

派遣会社に登録を断られることがある?

冒頭でも記載した通り、最近は派遣会社から登録自体を断られるケースはほぼありません。

ひと昔前だと、『リクルートスタッフィング』や『パソナ』で登録拒否されたという口コミもありましたが、最近では登録自体を断られるのはレアケースです。

過去に登録拒否された派遣会社でも、数年後に登録してみたら受け付けてもらえたなんてことは往々にしてあります。

ですが、派遣登録までは進んだものの、お仕事の紹介がない・できないケースというのはよくあること。

こんなケースは紹介が難しい

  • 『登録者のスキルにマッチする案件がない』
  • 『登録者の希望条件にかなう仕事の紹介が難しい』
  • 『仕事紹介を行っていないエリア外からの登録』
  • 『紹介するのは難しいと判断される人物(精神的な病気など)』
  • 『不況でどの企業も求人を募集していない』

理由は様々ですが、登録しても仕事を紹介してもらえなかったというケースは多く、実質的には登録を断られる感じになっているのが実情です。

登録説明会の面談で紹介を断られるケース

多くの派遣会社では登録説明会、もしくは自宅近くまで担当者がきてくれて面談するのが一般的。

この面談で、仕事の紹介が難しいと判断されて、紹介を断られるケースがあります。

面談では、コーディネーターから過去の仕事・職歴やスキルについてヒアリングされ、登録スタッフの条件に合う仕事で紹介可能なお仕事があれば、その場で紹介してもらうことができます。

しかし、派遣元が持っている案件にマッチするお仕事がない場合は、『条件に合うお仕事が見つかり次第ご連絡させていただきますね』となり、その場での紹介はなく、後日に電話やメールで連絡が入る段取りで話が進みます。

ただ、後日に仕事紹介の連絡がちゃんと入れば良いのですが、待てど暮らせど全く連絡してくれない派遣会社も多く、これが不満として口コミに上がっていることも多いのです。

派遣会社から連絡が来ない、こちらから連絡するべき?
派遣会社に登録しているけど、仕事の紹介の連絡が来ない
連絡待ちが続いている
派遣会社の営業担当は、たくさんの登録スタッフを担当しているので、忙しくて連絡を忘れられていることもあります。(だから良いというわけではありませんが、、)

忘れられているだけなら、こちらからアクションを起こせば案件を紹介してくれます。

ですが、実質的に紹介が困難と判断された方については、こちらから連絡してもお仕事の紹介はないでしょう。

派遣会社から登録を拒否される理由は?

派遣会社から実質的な登録拒否(仕事を紹介されない)の理由についていくつかのケースを紹介します

理由① 登録する人の「年齢・スキル・職歴・社会人経験」を見て、仕事の紹介が難しいと判断される

『応募者の希望する条件の仕事と、企業が希望するスキルがマッチしているかどうか』

これは、派遣元が登録スタッフに仕事を紹介するうえで、最も重要視するところです。

例えば、A企業は「Word、Excelなどのソフトが使用できて、事務経験が1年以上あること」が採用の条件だとします。

ですが、あなたは事務経験は一切なく、オフィスソフトも使用できないとなると、派遣先企業が求める即戦力となりうる人材ではないので、仕事の紹介はできません。

上記はあくまで一例に過ぎませんが、「企業が求めている人材ではなく、紹介できるお仕事もない」となると、派遣登録を断られることはなくても、仕事の紹介は難しいと言わざるを得ません。

40代、50代の中高年でも採用される仕事はあるの?
40代以上になると、「年齢で引っかかるんじゃないか?」と心配される方も少なくありません。

ですが、労働者の募集・採用にあたっては、年齢制限を設けることは派遣法で禁止されています。

つまり、年齢が原因で仕事の紹介をしてもらえないことはないのです。

ただし、ある程度の年齢になると、キャリア・スキル・経験を重視されるので、経験がある仕事を紹介してもらった方が採用される確率は高いです。

未経験の仕事や、直接雇用を前提とした紹介予定派遣の場合は、採用のハードルは高くなるので、担当者としっかり相談して決めましょう。

理由② 対応エリア外、ほとんど求人がない地域からの登録

ネットで検索して登録してみたものの、就業希望地の求人がないというのもよくあるケースです。

派遣元が持ってる仕事が該当エリアになければ、当然ですが紹介はできません。

大手の派遣会社なら、全国のお仕事情報を取り扱っていますが、そこまで規模の大きい派遣会社に登録すると、希望する地域内の仕事が全くないということも多いのです。

派遣会社に登録する際は、あなたが希望する地域のお仕事があるかを事前にチェックしておくことをおすすめします。

また、Yahoo!やGoogleで「地域名×派遣会社×おすすめ」で調べてみるのもおすすめの検索方法です。

当サイトでも、人材派遣の需要が高い地域については、おすすめ派遣会社を一覧でまとめているので参考にしてください。

理由③ 不況で紹介できる仕事が少なかった

こちらはレアケースになりますが、求人というのは景気動向に左右されます。いわゆる就職氷河期ですね。

例えば、リーマンショック時は多くの派遣会社・転職サイトが求人を打たなくなりました。

その理由は、企業が人材を募集するのをストップさせたからです。

このような不況時は、登録しても求人自体が少なく、紹介できる仕事も限られます。

女性の派遣登録は断られるケースは少ない

ちなみに登録拒否されるのは、女性よりも男性が多いです。

その理由は、例えば一般事務などの事務職の募集は、求人情報に性別の記載はありませんが、企業は女性事務員を求めています。

派遣の仕事の中で、最も需要が高く求人数が多いのが『事務職』ですが、企業が求める事務員さんは基本的には『女性』です。

なので、男性登録者が派遣事務の仕事を希望している場合は、紹介が困難となるケースが多いのです。

つまり、極端な例(無資格未経験で看護師の仕事を希望しているなど)以外でしたら、女性は未経験でも登録を拒否されることは少ないのです。

登録拒否されなくて、ちゃんと仕事を紹介してくれる派遣会社は?

ココに登録しよう

 icon-arrow-circle-right スタッフサービス

「仕事を複数紹介してくれる」「仕事の紹介がスムーズ、早い」と口コミ多数の派遣会社です。派遣登録自体も断られることもありません。

 icon-arrow-circle-right テンプスタッフ

未経験者でも安心のスキルアップ環境がある派遣会社です。40代以上の就業率も高く、業界トップクラスの求人数と安心・充実のサポート体制

 icon-arrow-circle-right テクノサービス

かんたんな倉庫内・工場内軽作業のお仕事が充実!未経験歓迎の求人が多いので、仕事を紹介してもらえないということは皆無です。

3社全てに共通するのは、「未経験OKの仕事が充実している、登録拠点が多い、WEB登録もできる、お仕事紹介はもちろん全国対応」ということ。

もしも、この3社全てに登録して、1つも仕事を紹介してもらえないようなら、、それは仕事自体を諦めた方が良いレベルです。。

こちらの3社は、仕事も1件だけの紹介ではなく、複数の案件紹介してくれると登録スタッフからの口コミも多いです。

1社でも未登録の派遣会社があるなら、この機会に登録を検討してください。(お手持ちのスマホ・PCからかんたんに登録できます)

仕事が決まらない、早めに仕事を始めたい場合にやること

なるべく早く仕事を始めたいなら
  • 1社に限定せず、複数の派遣会社に登録する
  • 「大量募集」「未経験者歓迎」などの採用ハードルの低い案件に応募する
  • 経験のある仕事に応募する
  • 紹介してもらった仕事を受けてみる(選り好みし過ぎない)

以前に紹介をしてもらえなかった方や、なるべく早めに仕事を決めたい人は、上記4点を重視してみましょう。

まずは、いくつかの派遣会社に登録してお仕事の選択数を増やし、職歴に乏しい場合は、採用ハードルの低い仕事を検討するべきです。

また、未経験からITに挑戦される方も近年増加傾向にありますが、派遣スタッフの採用は、やはり即戦力となる経験者が有利です。

つまり、あなたが過去に経験のある仕事に応募した方が採用はされやすいのです。

また、仕事の条件にケチをつけ過ぎると、紹介してもらえる案件も少なくなるので、なるべく柔軟な考えを持っておくことが大切です。

この辺を意識して仕事を紹介してもらえば、最短で即日~2日程度、遅くとも1か月以内には仕事が決まるでしょう。

厳選記事
 icon-arrow-circle-right 派遣会社に複数登録するメリット※約7割の人が2社以上登録していた
(日本人材派遣協会が行った「派遣スタッフWEBアンケート調査」による、みんなが何社登録しているのか?のデータを掲載)

 icon-arrow-circle-right 派遣の急募求人は応募しても大丈夫?採用されやすくはなるの?