【比較】テンプスタッフ×アデコ|どっちに登録するのがいい?

この記事は、テンプスタッフアデコの2つの派遣会社を、求人数や時給など色々な角度から比較しています。

「どっちの派遣会社があなたに合っているのか?」「どちらの派遣会社に登録した方が良さそうか?」をちゃんと確認するために、この記事を見て登録する派遣会社を決めましょう。

テンプスタッフはこんな派遣会社
業界トップクラスの求人数を誇り、業種カバー率も100%と様々なお仕事をご用意。

福利厚生も充実しており、未経験からでも登録スタッフが安心して働けるスキルアップ支援や案件を用意しています。

人材ビジネス業績ランキングでは6年連続1位と高く安定しており、派遣・紹介予定派遣・正社員と、あなたのご希望に沿ったお仕事を提案してくれます。

大手有名企業や高時給のお仕事を探している、安心できるサポート体制を希望する方におすすめの派遣会社です。

アデコはこんな派遣会社
月刊人材ビジネスの「派遣スタッフ満足度調査」で再就業率ナンバーワンの実績を持つアデコ。

7500以上の企業との取引実績があり、大手優良企業の新着求人を多数紹介してくれる派遣会社です。

官公庁や財団法人など、未経験から応募できる事務の仕事から、ITエンジニアの派遣など専門職種の派遣にも強い特徴があります。

英語を活かすお仕事など、外資系企業に太いパイプを持っており、登録しておきたい派遣会社の一つになります。

【比較】テンプスタッフとパソナはどっちに登録するのがおすすめ?

登録者数 約700万人
(テンプグループ合計)
約60万人
求人数 約59,000件
常時30,000件以上掲載
約10,000件
雇用形態 派遣
紹介予定派遣
無期雇用派遣
正社員
契約社員
派遣
紹介予定派遣
無期雇用派遣
正社員
プロジェクト契約社員
登録拠点数 447拠点 88拠点
登録の流れ ■来社登録
①テンプスタッフホームページから、会場や日時を選択し、予約
(電話にて当日の予約も可能)
②登録会場に来社
③派遣システムの説明
④情報登録
⑤スキルチェック
⑥面接
⑦求人紹介
⑧就業決定・雇用契約
⑨就業開始
■WEB登録
■WEB登録
フリーダイヤルでの電話登録もあり
①公式サイトからデータの登録
②MyAdeccoから詳しいデータを入力
③仕事紹介状況により説明会参加もあります。
④就業決定・雇用契約
⑤就業開始
社会保険 所定の要件を満たす方は、健康保険・厚生年金加入対象となります。
学生は除外
所定の要件を満たす方は、健康保険・厚生年金加入対象となります。
健康保険組合 はけんけんぽ はけんけんぽ
福利厚生 ■ベビーシッターサービスの割引
■各種ハウスクリーニングの割引
■クッキング教室の割引
■カルチャーセンターの割引
■各種旅行(海外)の割引および特典サービス
■ダイワロイヤルホテルズの特別優待料金利用
■世界のおみやげや旅行用品の割引
■会員制宅配サービスの割引、特別優待利用など
アデコクラブオフ
■国内・海外の宿泊施設やツアー最大90%割引
■スポーツクラブ優待割引
■スパや遊園地など、全国レジャー施設最大50%割引
■エステ・リフレクソロジーが特別割引価格
■職業体験サービス
■シェアハウスや賃貸アパート検索
スキルアップ支援 ■OAスキルアップ
■語学スキルアップ
■専門事務スキルアップ
■ビジネススキルアップ
■資格取得支援
■理系・製薬専門職スキルアップ
■ITエンジニア専門職スキルアップ
■CAD・DTPデザイン系専門職スキルアップ
■就職・転職支援
■無料eラーニングL-TEMP
■テンプオープンカレッジ
■提携校あり
■OAレッスン
■ビジネスマナー講座
■英語講座
■貿易講座
■各種提携スクール
■キャリアデザインセミナー
■教育訓練計画
■留学
休暇 年次有給休暇
特別休暇(有給)
裁判員特別休暇
産前産後休業
育児休業
介護休業
年次有給休暇
特別休暇(有給)
裁判員特別休暇
産前産後休業
育児休業
介護休業
募集職種・時給 ■一般事務
760円~3300円
■パソコン操作・データ入力
900円~2100円
■営業事務
930円~2450円
■秘書
1050円~2000円
■リース・購買業務
950円~2300円
■旅行事務
1000円~1750円
■企画・マーケティング・広報
1100円~2100円
■受付・レセプショニスト
900円~2100円
■教師・講師・インストラクター
1050円~2000円
■邦文経理・財務
1000円~3000円
■人事・総務
1000円~2500円
■英文事務
1100円~2500円
■英文経理
1500円~2800円
■セクレタリー
1500円~2300円
■貿易事務・海外営業事務
1200円~2000円
■通訳・翻訳
980円~4200円
■金融・証券事務
850円~2800円
■保険事務
850円~2100円
■テレマーケティング
890円~2000円
■営業
1000円~3200円
■MR 1700円~2300円
■営業(生命保険・銀行・証券)
1000円~2350円
■販売・接客・サービス
800円~1900円
■セールスプロモーション
1000円~1900円
■SE・プログラマー
1000円~4500円
■サポート・NWエンジニア
1000円~4000円
■運用管理・評価・テスト
1100円~6000円
■CAD・設計(機械・電気系)
1200円~3400円
■CAD・設計(建築・土木系)
1000円~2800円
■OAインストラクター
1070円~6000円
■WEBクリエイター
950円~2800円
■DTPデザイン・オペレーター
1150円~1900円
■CG・デザイン
1250円~2110円
■広告デザイン・コピーライター
1000円~2350円
■編集
1000円~2000円
■映像制作
1000円~1820円
■ゲームクリエイター・音楽制作関連
1400円~2100円
■研究開発系(実験・検査・分析)
1150円~5000円
■メディカル・臨床開発
900円~4070円
■医療事務関連
880円~2100円
■作業・物流・運転
850円~3400円
■設備管理・ 整備
1100円~2600円
■自動車整備・ピットメカニック
1100円~2000円
■保育・児童指導員
900円~1650円
■介護関連
1080円~1300円
■栄養士・調理師
850円~2000円
■一般事務
830円~3500円
■OA事務
950円~3000円
■専門的文書管理
1030円~4000円
■営業事務
950円~6600円
■総務事務
930円~2000円
■人事・採用
1030円~3500円
■事務的軽作業
830円~1700円
■貿易事務
1150円~2100円
■経理
930円~2500円
■セクレタリー
1200円~2500円
■グループセクレタリー
1200円~2000円
■特許事務
1250円~2000円
■企画
1100円~3500円
■広報・広告
1100円~5000円
■編集
1100円~2700円
■旅行・航空関連
1250円~1700円
■インテリア関連
1100円~1700円
■企業受付
1060円~1700円
■OAオペレーター
1100円~1900円
■データ入力
850円~1750円
■OAインストラクター
1100円~2100円
■英文経理
1350円~2450円
■英文事務
1000円~4000円
■翻訳
1200円~4418円
■通訳
1100円~3655円
■研究・開発
1100円~3000円
■製造業務
790円~2400円
■物流業務
850円~1650円
■その他軽作業
880円~2100円
■DTP・CGデザイン
1100円~2300円
■SE・プログラマー
1000円~4000円
ネットワークエンジニア
■1200円~5400円
ユーザーサポート・ヘルプデスク
980円~2900円
■設計(電子・機械・建築)
1000円~3000円
■CADオペレーター
1000円~2500円
■WEBデザイナー・ディレクター・制作
1000円~2700円
■フィールドエンジニア
1200円~2500円
■セールスエンジニア
1350円~2600円
■システムコンサルタント
2000円~4300円
■設計(電気・制御・プロセス)
1050円~3000円
■運用管理・保守
1100円~5400円
■テスト・評価
1000円~3000円
■その他IT関連業務
1000円~6607円
■カウンター受付窓口
950円~1750円
■イベント
1000円~5000円
■商品説明・デモンストレーション
1040円~2000円
■その他接客サービス
800円~2050円
■販売
800円~1900円
■ファッションアドバイザー
1100円~1700円
■ビューティーアドバイザー
1150円~1700円
■営業
868円~3601円
■マーケティング
1050円~6607円
■テレオペレーター
900円~2000円
■電話交換
1180円~1550円
■スーパーバイザー
1150円~2400円
■国内証券・投資顧問業
1150円~2050円
■国内銀行業務
1000円~2460円
■外資証券業務
1900円~2800円
■外資銀行業務
1650円~2450円
■外資信託銀行
1800円~1800円
■外資投資顧問
1800円~2080円
■保険事務
880円~2100円
■その他金融
1250円~1950円
■医療事務
900円~1900円
■医療系有資格業務・他
1250円~2300円
■治験業務
1250円~2800円
■介護業務
1000円~1500円
■看護師
1500円~1800円
■保険師
1450円~2100円
■その他
850円~2600円
掲載実績のある大手企業 ■中部電力株式会社
■ソニー損害保険株式会社
■株式会社三井住友銀行
■パナソニックグループ
■株式会社ぐるなび
■住友電装株式会社
■エイベックスグループ
■村田製作所
■ヤフー株式会社
■バンダイナムコグループ
■キリングループ
■NTTドコモグループ
■サントリーグループ
■富士ゼロックス株式会社
■株式会社資生堂
■ソフトバンク株式会社
■KDDI株式会社
■P&Gグループ
■楽天グループ
■日立グループ
■ルイ・ヴィトン ジャパンカンパニー
■株式会社カカクコム
■日本放送協会(NHK)
■日本ヒューレット・パッカード株式会社
■グラクソ・スミスクライン DHLグループ
■株式会社ディー・エヌ・エー
■三井物産株式会社
■LINE株式会社
■日本経済新聞社
■アフラック収納サービス株式会社
■日本リージャス株式会社
■有限責任あずさ監査法人
■株式会社ジェーシービー(JCB)
■広島電鉄株式会社
■大和証券株式会社
■株式会社ジェイティービーマネジメントサービス(JTB)
■株式会社近畿大阪銀行
■グロービス
■セゾン自動車火災保険株式会社
■セブンフィナンシャルサービス
■みなと銀行
■ソニー損害保険株式会社
■あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
■太陽生命保険株式会社
■アメリカンホーム保険会社
■スターネット株式会社
■バンダイナムコグループ
■日本ロレアル株式会社
■P&Gグループ
■楽天株式会社
■キリングループ
■LINE株式会社
■KDDIグループ
■ファイザーグループ
■三井住友トラストクラブ株式会社
■アディダス
■日立グループ
■ビッグローブ株式会社
■メットライフ生命保険株式会社
■株式会社村田製作所
■三菱自動車工業株式会社
■ジョンソン・エンド・ジョンソングループ
■三越伊勢丹ホールディングス
■ソフトバンクグループ
■アクサ損害保険株式会社
■カップヌードルミュージアム
■株式会社ぐるなび
■NTTドコモグループ
■ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク
■日本自動車連盟(JAF)
■住友電装株式会社
■伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
■SAPジャパン株式会社
■東邦ガスセイフティライフ株式会社
■ギャレットポップコーンショップス
■NTT東日本グループ
■株式会社さとふる
■日本アイ・ビー・エム
■近畿労働金庫
■サッポログループ
■アメリカンホーム保険会社
■グラクソ・スミスクライン株式会社
■セゾン自動車火災保険株式会社
■味の素株式会社
■富士ゼロックス株式会社
■ペリエ千葉
■コニカミノルタプラネタリウム株式会社
■トヨタレンタカー
■北陸電力株式会社
■三菱電機株式会社
■セイコーエプソン株式会社
■新日鉄住金ソリューションズ株式会社
■株式会社LIXIL Advanced Showroom
■三菱UFJ信託銀行株式会社
■豊田ハイシステム株式会社
■GMOクリック証券株式会社
■リノべる株式会社
■株式会社NTTデータ経営研究所
■豊田通商株式会社
■アサヒビール株式会社
■株式会社クボタ
■常陽新聞
■株式会社スノーピーク
■トーカドエナジー株式会社
■株式会社ポリゴン・ピクチュアズ
■株式会社 スズキ自販北陸
■株式会社サイバーエージェント
■スターティア株式会社
■ネットイヤーグループ株式会社
■株式会社笠間製本印刷
■ヤマザキマザック株式会社
■株式会社gloops
■株式会社NTTコムマーケティング
■フューチャーアーキテクト株式会社
■ソフトブレーン株式会社
■NTT西日本ビジネスフロント株式会社
■株式会社仙台銘版
■アイリスオーヤマ株式会社
■株式会社メディサイエンスプラニング
■株式会社リクルート住まいカンパニー
■株式会社ストロベリーコーンズ
■株式会社VSN
■株式会社柏屋
■株式会社ノーブルホーム
■式会社アールテック・ウエノ
■株式会社城南進学研究社
■株式会社パイプドビッツ
■株式会社プロネクサス
■株式会社ラクーン
■ディーブイエックス株式会社

総求人数では圧倒的に『テンプスタッフ』に軍配があがります。

なるべく多くのお仕事がある派遣会社に登録したいと考えているなら、テンプスタッフを選んだ方が良いでしょう。

テンプスタッフもアデコも全国対応ですが、登録拠点がテンプスタッフの方が多く、お住いから近いエリアで直接会って相談できるメリットがあります。

ただし、大手有名企業のお仕事に関しては、アデコの方がたくさん確認することができました。

実際にはテンプスタッフも大手上場企業や有名企業の求人は多いのですが、WEB上から簡単に探せる大手企業に関してはアデコが勝っています。

地域別に見る求人数の比較

北海道 492件 137件
東北 623件 361件
関東 19560件 6102件
中部 4548件 248件
近畿 5851件 1969件
中国 883件 133件
四国 238件 29件
九州・沖縄 1117件 139件

地域別に見ていくと、全ての地域において『テンプスタッフ』に軍配があがります。

とくに需要の高い地域である『関東・中部(東海)、近畿(関西)』の求人数を見比べると、その差は歴然。

関東・近畿(関西)は3倍近い差がありますし、中部(東海)に至っては20倍近い差があります。

もちろん求人数が全てではありませんが、その他の地域においても、アデコの求人数では少し物足りないというのが正直な感想です。

事務・オフィスワークの仕事探しに強い派遣会社はどっち?

一般事務 12897 3042
部署アシスタント 756
営業アシスタント 49
パソコン操作・データ入力 2191 328
営業事務 4426 1462
事務的軽作業 311
秘書 240 455
特許事務 21
企画 78
リース・購買業務 156
旅行事務 48 18
企画・マーケティング・広報 235 117
インテリア関連 17
受付・レセプショニスト 849 72
教師・講師・カウンセラー 32
邦文経理・財務 1360 514
人事・総務 1760 555
英文事務 509 405
英文経理 31 39
貿易事務・海外営業事務 688 202
翻訳・通訳 180 171
テレマーケティング 1437 472

事務・オフィスワークの求人探しは、テンプスタッフの方が充実していますが、細かいニーズの職種に関してはアデコにも勝る部分があります。

英文事務や英文経理、通訳・翻訳など外国語を使用するような職種の求人数はアデコも引けを取っていません。

ただ、職種の分け方に関しては、各社記載方法が異なるケースも多々あるので、この表に記載されていないから募集されていない訳ではありません。

求人数が多い一般事務などに含まれているケースもあるので、応募を希望する仕事があるなら、担当営業に聞いてみることをおすすめします。

紹介予定派遣に強い派遣会社はテンプスタッフ

紹介予定派遣の求人 2767件 2079件

派遣から正社員などの直接雇用を目指せる紹介予定派遣の求人も『テンプスタッフの方が多い』という結果になりました。

各社で募集されてる紹介予定派遣の求人は、事務・オフィスワーク系のお仕事が『テンプスタッフが1718件』『アデコが1082件』となっていて、オフィスワークが両社とも半数以上を占めています。

テンプスタッフの紹介予定派遣は、派遣スタッフが就業している実績があるなど、元々取引をしている企業が主な派遣先になります。

紹介予定派遣は、新卒や中途採用では入社できないような人気企業や大手企業に就業することも難しくはありません。

実際に紹介予定派遣で就業した人の経験談も参考になります。

反対に、アデコは求人数では若干劣るものの、実際に求人を検索する際に、

  • 正社員を目指せる
  • 完全週休2日制
  • 年間休日120日以上
  • 育児・介護休暇
  • 残業代別途支給

というように、希望条件から絞って検索することができる便利さが魅力です。

短期・単発の求人案件に強い派遣会社はテンプスタッフ

短期・単発の求人 1083件 154件

派遣契約期間が3か月未満の「短期・単発」の求人数は、圧倒的に『テンプスタッフの方が多い』という結果になりました。

募集職種に関しては、どちらの派遣会社も事務・オフィスワークや、SEなどのIT系の求人まで、幅広い職種があります。

テンプスタッフもアデコも、基本的にはフルタイムの派遣に強い派遣会社ですが、アデコに関してはとくに日勤フルタイムのお仕事の比率が高いことが、この調査から窺うことができます。

未経験OK求人に強いのはテンプスタッフ

未経験OKの求人 10621件 3033件

未経験者歓迎の求人も『テンプスタッフ』が3倍近く多く、職種の選択肢の幅も広いです。

経験なしでもOKの職種には、一般事務から受付、SEなどの専門職までを取り扱っています。

一方アデコは「業界未経験OK」と「職種未経験OK」とで、より細かく求人を検索できるようになっています。

アデコも様々な職種がありますが、未経験可のお仕事は、テレマーケティングなどの職種が多いのが特徴です。

主婦・子育て中のママが働きやすい派遣会社は?

条件別の求人 ■6時間未満勤務
825件
■週4日以下
1920件
■10時以降の始業
1096件
■週4日以下
535件

主婦や子育てママ向けのお仕事に関しては、求人数にそれほど大きな違いはありません。

テンプスタッフの子育てママへのサポート内容としては、例えば、首都圏におけるママの復職応援サービス「ワーキングママトレーニング制度」では、無料のカウンセリングなどを通じて、仕事と家庭の両立に関する不安を解消し、スムーズな復職をサポートしてもらえます。

また、東京都渋谷区代々木の「女性総合支援センターテンプ・アップ」では、資格取得やビジネストレーニングなど、働き始めるまでを応援してもらうことができます。

東京都認証保育所も運営していて、派遣スタッフとして働くお母さんも利用することができます。

一方アデコは、求人検索のフリーワード欄に「主婦」や「ママ」と入力すると、「主婦・子育て中のママ活躍中!」の求人を見つけられるなど、WEBで検索しやすい面があります。

出勤時間が10時以降と遅めだと、朝洗濯機を回し、お子さんを保育園に預けて準備してから、ゆっくり通勤することができます。

『テンプスタッフVSアデコ』比較まとめ

求人数 ◎約59,000件 約10,000件
時給 引き分け 引き分け
事務・オフィスワーク
大手・有名企業
紹介予定派遣
未経験歓迎求人
主婦・子育てママ 引き分け 引き分け

トータルの内容でテンプスタッフとアデコを比較すると、やはり求人数の多いテンプスタッフに分があります。

やはり、お仕事の数が多ければ、その分選択肢が増えるメリットがあるので、取引先企業を多く持つテンプスタッフは強いです。

また、大都市エリアならどちらの派遣会社も求人情報を多数保有していますが、アデコの場合、地方にいくほど仕事が選べなくなるデメリットがあります。

ただ、アデコの方が公開されている大手企業・有名企業の求人は多いなどのメリットもあります。

外資系企業への派遣や、語学を活かした仕事、ITエンジニアの仕事も、アデコの方が力を入れている特徴があります。

初めて派遣登録されるような方ならテンプスタッフがおすすめで、反対に専門職での経験がある方は、アデコへの登録も検討して下さい。