【比較】スタッフサービス×リクルートスタッフィング|どっちに登録するのがいい?

この記事は、スタッフサービスとリクルートスタッフィングの二社を、求人数・派遣先企業・未経験OKなどを複数の項目で比較調査!

二社とも大手で有名なので、どちらにも登録しておけば良いとは思いますが、この際、両社の違いをしっかり把握してから登録するのが吉。

どちらの派遣会社があなたに合っているのかを、この記事の情報を元に考えてみてください。

スタッフサービスはこんな派遣会社

スタッフサービスは、『有効登録者数100万人』『4万件以上の企業との取引』のある大手派遣会社です。

事務・オフィスワークの派遣の仕事を中心に、全国で幅広い職種の求人を紹介しています。

事務経験者だけでなく、初めて事務の仕事にチャレンジしたい未経験の方にとくに選ばれています。

リクルートスタッフィングはこんな派遣会社
リクルートスタッフィングは、リクルートグループが長年培ってきた人材サービスのノウハウ・サポート体制を元に人材派遣を行う会社です。

とくに首都圏エリアでの大手・有名企業のお仕事紹介に強く、割安な保険料で人気のあるリクルート健保に加入することができます。

派遣スタッフ向けの研修と、大手リクルートの絶対的な安心感がある、多くの人から選ばれている派遣会社になります。

【比較】スタッフサービスとリクルートスタッフィングはどっちに登録するのがおすすめ?

登録者数 約113万人(スタッフサービスグループ合計) 約107万人
求人数 約107,000件 約11,000件
雇用形態 正社員
契約社員
紹介予定派遣
派遣
パート・アルバイト
派遣
紹介予定派遣
アウトソーシング
契約社員
登録拠点数 136拠点 41拠点
登録の流れ ■来社登録
①スタッフサービスのホームページから登録会を予約
②登録会場に来社
③情報登録
④面接
⑤スキルチェック
⑥各種書類手続き
⑦求人紹介
電話での予約も可能
■WEB・オンライン登録OK
■来社登録
①リクルートスタッフィングのホームページから登録会を予約
②登録会場に来社
③派遣についての説明
④スキルなど登録
⑤適性検査・スキルチェック
⑥面談
夜間・土曜登録会もあり
■WEB・オンライン登録OK
社会保険 所定の要件を満たす方は、健康保険・厚生年金加入対象となります。 所定の要件を満たす方は、健康保険・厚生年金加入対象となります。
健康保険組合 人材派遣健康保険組合(メディカル・ITソリューション・エンジニアリングを含む) リクルート健康保険組合
福利厚生 ■メンタルヘルスライン
■優待施設
■ビジネスレスキュー
■ベビーシッター割引サービス
■健康診断
■歯科検診
■人間ドック自己負担1万円
■フィットネスクラブ割引
■健康相談&カウンセリング
スキルアップ支援 ■キャリアカウンセリング
■スタッフサービスビジネススクール(通学)
■スタッフサービスビジネススクール(e-ラーニング)
■スタッフサービス証券外務員養成プログラム
■TOEIC IPテスト
■提携スクール
■eラーニング(OAスキル、ビジネススキル)
■OA研修
■ビジネスマナー研修
■提携スクール
■キャリアカウンセリング
■キャリアセミナー
■面接対策講座
■情報セキュリティ研修
■職場見学のチェックポイント・就業ガイド
休暇 有給休暇 年次有給休暇
特別休暇(有給)
産前産後休業
育児休業
介護休暇
募集職種・時給 ■OA事務
850円~2550円
■営業事務
900円~1900円
■経理事務
900円~2800円
■総務事務
900円~1900円
■人事事務
1100円~2450円
■貿易事務
1200円~1800円
■金融事務
900円~2000円
■英文事務
1200円~2500円
■通訳・翻訳
1550円~2800円
■受付
1150円~1900円
■秘書
1500円~2000円
■電話業務
1000円~2000円
■OAインストラクター
1200円~2100円
■営業・販売・その他
1100円~2270円
■介護・ヘルパー
950円〜3500円
■看護師
1000円〜4000円
■看護助手
900円〜1650円
■医療事務・受付・クラーク
900円〜2300円
■その他(介護・看護・医療事務)
850円〜3000円
■システムエンジニア
1300円〜4500円
■ネットワークエンジニア
1500円〜3450円
■プログラマー
1100円〜3500円
■システム運用管理・保守
1200円〜3500円
■テスト・評価
1100円〜3500円
■Webデザイナー
1100円〜3300円
■Webディレクター
1200円〜3000円
■DTP
1000円〜2350円
■ヘルプデスク
1000円〜3000円
■ITアシスタント・その他(IT・システム系)
1000円〜4850円
■設計
1000円〜3500円
■CADオペレーション
970円〜2800円
■評価・試験・実験
980円〜3000円
■保守・点検
900円〜4000円
■生産技術
1100円〜2500円
■化学分析
980円〜3400円
■その他(ものつくり系エンジニア)
900円〜3300円
■一般事務
900円~2600円
■OA事務
900円~1600円
■営業事務
1000円~2600円
■貿易・海外営業事務
1020円~3000円
■人事・総務事務
1200円~2100円
■経理
1150円~3600円
■財務・会計事務
1510円~3600円
■法務・特許事務
1510円~2500円
■英文事務
1500円~1600円
■学校事務
1050円~1500円
■医療事務
1050円~1700円
■秘書
1150円~2140円
■受付・案内業務
1050円~1300円
■企画・マーケティング・広報
1150円~2800円
■通訳・翻訳
1370円~3500円
■OA・IT系インストラクター
1350円~2700円
■データ入力
1100円~1700円
■その他事務系
1000円~2300円
■銀行事務(後方・外為・融資)
1200円~1750円
■銀行・窓口業務
1330円~1730円
■証券事務
1400円~1850円
■生保・損保事務
1100円~2100円
■その他金融系
1600円~2000円
■営業・企画営業
1050円~2600円
■家電販売
1200円~1700円
■通信・携帯販売
1130円~1800円
■カウンター受付
1050円~1730円
■アパレル販売
1100円~1520円
■コスメ・ファッション雑貨
1050円~1520円
■その他販売・接客系
1100円~3500円
■スーパーバイザー
1300円~1900円
■テレフォンオペレーター
1020円~2400円
■テレマーケティング
1250円~1870円
■メディカル・臨床開発
1250円~3500円
■研究開発・実験職
1200円~2500円
■臨床開発関連職
1250円~3600円
■WEBディレクター
1400円~2900円
■WEBデザイナー・コーダー
1250円~1900円
■WEB更新・修正
1600円~1900円
■グラフィックデザイナー
1400円~1750円
■DTPオペレーター
1200円~2000円
■編集・制作・校正
1220円~2600円
■CADオペレーター
1170円~2700円
■設計・製図
1200円~2800円
■SE・プログラマー(オープン系)
1500円~3000円
■SE・プログラマー(パッケージ)
1630円~3100円
■SE・プログラマー(制御系)
2000円~3250円
■SE・プログラマー(汎用機)
2300円~2400円
■テスト・評価
1800円~3250円
■サーバーエンジニア
1610円~1800円
■ネットワークエンジニアリング
1800円~3600円
■セールスエンジニア
1600円~3150円
■ヘルプデスク
1050円~2500円
■テクニカルサポート
1100円~3000円
■運用管理・保守
1000円〜3200円
掲載実績のある大手企業 ■リクルートキャリア
■リクルートライフスタイル
■サイバーエージェント
■ぐるなび
■KDDI
■リクルート住まいカンパニー
■株式会社DHC
■株式会社一休
■エイベックスグループ
■株式会社アイスタイル
■株式会社セプテーニ・ホールディングス
■富士テレコム株式会社
■株式会社NTTドコモ
■JR東海
■伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
■株式会社ファーストリテイリング
■富士ゼロックス株式会社
■ベンチャーバンクグループ
■東急住宅リース株式会社
■リクルートジョブズ
■リクルートマーケティングパートナーズ
■日立グループ
■株式会社村田製作所
■テルモ株式会社
■株式会社ドール
■株式会社アサツーディ・ケイ
■株式会社レオパレス21
■株式会社SBI証券
■株式会社ポケモン
■株式会社PRTIMES
■株式会社イオスコーポレーション
■サイボウズ株式会社
■住友商事株式会社
■KDDIコマースフォワード株式会社
■CBC株式会社
■三菱UFJニコス株式会社
■ローム株式会社
■KPMG税理士法人
■日刊スポーツ印刷社
■三菱商事
■早稲田大学
■リクルート
■Microsoft
■LINE
■株式会社KADOKAWA
■オラクル
■楽天グループ
■YAHOO!!JAPAN
■バンダイナムコ
■コナミ
■ぐるなび
■サイバーエージェント
■日本ヒューレット・パッカード株式会社
■KDDI
■オリックス生命
■CTC
■弥生株式会社
■村田製作所
■JCOM
■あずさ監査法人
■あいおいニッセイ同和損保
■ベーリンガーインゲルハイム
■日立
■日本ロレアル
■pwc
■メットライフ生命
■富士ゼロックス
■P&G
■価格ドットコム
■電通
■法政大学
■慶応義塾大学
■中央大学
■上智大学
■三菱総合研究所

スタッフサービスとリクルートスタッフィングを比較すると、両社の差で一番目立つのが『求人数』です。

求人数で比較してみると、圧倒的にスタッフサービスの方が多く、仕事の選択肢で考えるとスタッフサービスの登録がおすすめです。

ただ、リクルートスタッフィングは、公開求人で職種が細かく分かれているので、目的の仕事をネットから探しやすいメリットがあります。

地域別における求人数の比較

地域
北海道 6212件(北海道・東北) 90件
東北 254件
関東 44024件 7314件
中部 16428件(東海)5562件(甲信越・北陸) 881件
近畿 18826件 1854件
中国・四国 7892件 55件
九州・沖縄 8476件 418件

地域別で細かく求人数を見ると、すべてのエリアにおいてスタッフサービスが勝っています。

全国に構えているオフィスの数も、スタッフサービスの方が3倍近く多いので、どのエリアも網羅しているという点ではスタッフサービスに軍配があがります。

リクルートスタッフィングで登録を検討するなら、関東・近畿(関西)でお仕事をお探しなら十分登録を検討する価値があります。

事務・オフィスワークに強い派遣会社はスタッフサービス

職種
一般事務 3825
OA事務 8563(OA・データ入力) 928
パソコン操作・データ入力 9
営業事務 6801 565
秘書 137 105
金融事務 449 164
法務・特許事務 41
経理事務 1339 473
企画・マーケティング・広報 72
受付 613 102(受付・案内業務)
財務・会計事務 11
人事・総務 6424 280
英文事務 58 53
学校事務 52
貿易事務 447 254(貿易・海外営業事務)
翻訳・通訳 50 82
医療事務 4243(医療事務・受付・クラーク) 17
OA・IT系インストラクター 134 22
テレマーケティング 1021(電話業務) 453

ネットでの細かい職種分けがなされているのはリクルートスタッフィングですが、事務求人総数ではスタッフサービスが圧倒的に多いです。

スタッフサービスは所々項目が抜けていますが、実際には紹介は可能です。

事務職に強い派遣会社に登録したいなら、スタッフサービスに派遣登録しておいた方が選択肢は多くなると言えます。

紹介予定派遣に強い派遣会社はスタッフサービス

紹介予定派遣の求人 6096件 1158件

リクルートスタッフィングの紹介予定派遣は、関東・関西エリアでは比較的充実しています。

ですが、全体的な紹介予定派遣の求人で比較すると、圧倒的に多いのはスタッフサービスです。

注意点としては、両社で紹介してくれる企業が異なることです。

これから正社員も考えて働く会社を考えるとなると、どちらか一社に限定せず、二社とも登録しておいた方が良いでしょう。

未経験OK求人に強いのはスタッフサービス

未経験OKの求人 70478件 2255件

初めて派遣社員で働くという未経験者の方は、スタッフサービスに登録するのが得策です。

女性人気の高い事務系なら、どの職種を選んでも未経験OKの案件が見つかるのがスタッフサービスのポイントと言えます。

リクルートスタッフィングは、エクセルやパワーポイントなどのスキルを「基礎レベル」「実務レベル」「上級レベル」から選んで求人検索できるので便利ですが、経験者向けの案件が多いのが特徴です。

主婦・子育て中のママが働きやすい派遣会社は?

条件別の求人 ■週4日以内
17730件
■主婦・働くママ応援
21317件
■残業なし
14253件
■週4日勤務
128件
■週3日以下勤務
76件
■6時間未満勤務
292件
■扶養控除枠
106件
■残業なし
2811件

働きやすい仕事の条件として「残業なし」が挙げられますが、その点で比較すると、スタッフサービスはかなりメリットが大きいです。

ただ、主婦・働くママ応援の残業なしのお仕事は、事務職よりも介護・看護の方が多いです。

ですが、勤務日数や勤務時間は応相談の派遣先が多いので、気になる仕事があるなら、一度相談してみることをおすすめします。

CHECK

リクルートスタッフィングでは、扶養控除枠130万円以下で働ける派遣先を見つけられるなど、便利な点もあります。

『スタッフサービスVSリクルートスタッフィング』比較まとめ

求人数 ◎約107,000件 ◯約11,000件
時給
事務・オフィスワークに強い
大手・有名企業に強い
紹介予定派遣に強い
未経験歓迎求人に強い
主婦・ママにおすすめ
まとめ
スタッフサービスとリクルートスタッフィングを様々な点から比較してみた結果、総合的に客観的に判断すると「 スタッフサービス 」の方がおすすめと言えます。

スタッフサービスは、案件数では圧倒的に勝っていて、未経験からでもチャレンジしやすい環境が整っているなど、派遣が初めての人でも安心です。

正社員を目指せる紹介予定派遣も多いので、「 スタッフサービス 」にまだ登録していない、という人はぜひこの機会に登録を検討してください。

 icon-arrow-circle-right スタッフサービス公式サイト icon-caret-right https://www.022022.net/

 

しかし、「 リクルートスタッフィング 」は、とくに関東(東京・神奈川・千葉・埼玉)エリアの案件数・大手企業なら、引けを取らない求人情報があります。

人材業界大手のリクルートならではの安心感もあるので、当サイトでも人気の高い一社になります。

 icon-arrow-circle-right リクルートスタッフィング公式サイト icon-caret-right https://www.r-staffing.co.jp/