テンプスタッフ(ミッドランド名古屋市)に登録。CBCテレビの派遣の口コミ

派遣会社 テンプスタッフ
(ミッドランドオフィス愛知県名古屋市)
登録時の年齢、性別 年齢27歳 女性
仕事内容 CBCテレビ 事務職
時給 1370円
派遣会社のスタッフの対応は良かった? テンプスタッフの対応は派遣社員目線で対応してくれるところが好感を持てました。
大企業なので社員教育もしっかりしている印象を受けました。

テンプスタッフ(ミッドランド)に登録したのはマスコミ業界で働いてみたかったから

大学卒業後の5年間は、商社で正社員として勤務をしていましたが、ずっと前から興味のあった

「マスコミ関連の職業に就いてみたい」
「商社とは違う他の世界の仕事をしてみたい」

と思うようになり、仕事を探し始めたのが派遣を考えたきっかけです。

派遣社員とはどういものか正直分からない部分も多かったのですが、中途からマスコミ業界の仕事を見つける第一歩としては丁度いいんじゃないかと思い、その時に目に留まった派遣会社に登録しました。

テンプスタッフに登録・応募をした経緯は、マスコミ関係の仕事がテンプスタッフのホームページに求人掲載されていたからです。

ですが、派遣登録を終えた時点で、既にもうそのお仕事は他の方に紹介されていましたが、他にもマスコミ関係の仕事の紹介があるということだったので紹介して頂きました。

CBCテレビでの一般事務の派遣の仕事

派遣先企業であるCBCテレビでの仕事場は報道局の一般事務です。

仕事内容は、報道内の経理事務、契約などの取りまとめ、テレビ局内各部署との報道局としての窓口、そのほか庶務業務です。

仕事的には一般事務ではありますが、やはり業界はマスコミ(しかも報道)だったので、いつ何が起こるかわからない部署。

立てこもりのような大きな事件が起これば、現場に張り付くスタッフのシフトを作成したり、お弁当の準備、車の手配、カメラの手配、腕章、ヘルメット、あらゆるものをすぐに手配をして、スタッフに持たせます。

また、選挙もお祭り状態で、特に国政選挙の時は、休日出勤で開票後のテレビ放映に備えるために、事前にあらゆる準備をします。(文章では言い切れないほどの準備の量です。)

また、中継に支障がないように手配をするのも仕事の一つです。

誘拐事件などでは報道規制がかかりますが、それでも取材は行います。

中継車などは隠してスタッフの宿泊先をどうにか手配をしなくてはならないということもあります。

派遣は、基本的には上司の指示に従って仕事を進めるのですが、やはり大きな事件・事故などがあった時は、自分の判断でテキパキと仕事をこなしていかなくてはならないので、頭をフル回転させることも多々あります。

また、学生のアルバイトの方にもきちんと指示をして働いてもらうことも、派遣の大きな一つの仕事です。

上記に挙げたように、仕事内容は多岐に渡りますが、ひっくるめて言うと「報道局の裏方」です。

自分がしっかり働かないと、報道局内や現場は滞るので、とてもやりがいのある仕事です。

テンプスタッフの担当者と派遣会社としての評価は?

登録していたテンプスタッフは、私が働いている間に担当の営業さんが3人変わりました。

1番最初の担当さんは、派遣先へ面談と試験を受けに行った際の営業担当さんで、「ピンチはチャンス」と言って、前向きに仕事をしている女性の営業さんでが一番好印象でした。

仕事の悩みに対しても、丁寧に対応して派遣先との間を取り持ってくれたので仕事がしやすかったです。

2人目の営業さんは1番最初の方に比べると、仕事に対しての感覚であったり、派遣社員への対応は劣るかなと感じました。

派遣社員は商品とは異なり人間なので、心を持っているので、時には、その職場がどうしても合わないと感じることもあります。(これって私だけじゃないですよね?)

そういうった時にすぐに辞めさせて次の派遣社員を用意するのか、辞めても今後のためにその派遣社員の心の部分をケアすることができるのかで営業さんの力量が問われます。

私がテンプスタッフさんの評価をさせていただくと、「営業さんのレベル」「派遣会社としてのレベル」は、他社よりも秀でている派遣会社だと思います。

これは「どうしてそう思ったのか?」というと、社内では色々な派遣会社からの派遣社員さんがいますが、その中での派遣同士での情報交換からテンプスタッフで良かったと感じました。

テンプスタッフはまともな会社ですし、変なところに登録するなら間違いなくテンプをおすすめします。

複数の派遣会社に登録して自分のスタイルに合う仕事を探そう

「働くきっかけ」「何かを変えたいというきっかけ」として、派遣会社に登録して仕事をしてみるのは良いと思います。

派遣であれば、制約の多い正社員では確立できない「自分の働くスタイル(時短、短期、長期、職種、土日祝休み、不定期休みなど)」に応じて、派遣会社がピッタリな仕事を紹介してくれます。

ですが、注意していただきたいのは、自分が働きたいと思う仕事を100%紹介してくれるとは限りません。

これは、派遣先からの要望と合致する人材が必要だからです。

なので、派遣会社は1社ではなく何社か登録をしておくことをおすすめします。

複数の派遣会社に登録した方が良い理由は、単純に派遣の求人数を増やして、目的の仕事に就く確率を上げることもありますが、悪い派遣会社に当たってしまった時も、いくつか登録していれば回避する事ができるからです。

実際、色々な派遣会社からきている派遣さんと話しましたが、派遣会社によって対応は大きく違いがあります。

また、同じ案件でも時給が違う場合もあるので、大手の派遣会社にいくつか登録してみておくと良いと思います。