DTPオペレーターの派遣の求人に応募したい!仕事内容、時給、おすすめの派遣会社について

DTPオペレーターという仕事は、普段なかなか耳にする機会はありませんが、広告会社やデザイン系の仕事を探している人であれば、自然と目に入る職業です。

広告やチラシ作りに欠かせないのが「DTPオペレーター」になりますが、実際の仕事内容、時給・給料、仕事の実態や派遣先企業などについて詳しく知っている方はそれほど多くはないでしょう。

そこで、この記事では、派遣のDTPオペレーターの仕事内容から求人探しまで、徹底的に解説しているので、仕事に興味がある人はぜひ参考にして下さい。

DTPオペレーターを含む、ITエンジニア・技術者派遣におすすめの派遣会社をお探しならこちらの記事をご活用ください。

 icon-hand-o-right 関連記事>>>IT系職種におすすめの派遣会社

DTPオペレーターとは?

DTPとは「Desk Top Publishing」の略称。

DTPオペレーターとは、雑誌や広告、チラシ、ポスター等の紙媒体となるものを、DTPソフトを使って作成する仕事です。

デザイン業界で働く人にはよく知られた仕事ではないでしょうか。

大元のデザインは、デザイナーやクライアントが決めているので、その指示に従って、文字のフォントを調整したり、行間を合わせたり、写真やイラストを挿入したりします。

紙媒体として印刷する為のデータを完成させるのが仕事になります。

DTPオペレーターの派遣の仕事内容は?

DTPオペレーターとして働く派遣社員の仕事内容を具体的にご紹介します。

・編集

営業担当者等が新たに契約してきた案件に関して、そのテーマや方向性を確認した上で、写真や文字、図形等をレイアウトします。

基本的にはデザイナーが指示した通りに、配置を決めます。


・版下作成

白い台紙に、実際に文字を配置して、フォントを選んだり、写真を挿入する箇所に枠組みを取ったりします。

下書きの様な作業です。


・製版

版下を元に、写真等も取り込んで、印刷用のデータを完成させます。

ここまでの制作期間は最短で1日の場合もありますし、大きな案件の場合は数ヶ月かけて、数人で取り組む場合もあります。

案件によって、期間や担当する人数は大きく異なります。

作業の合間に打合せ等が行われる事もあります。

又、これらの作業に欠かせないのが、DTPソフトです。

主にDTPオペレーターは以下の様なものを使っています。

DTPソフト

・Adobe Illustrator
・Adobe Photoshop
・Adobe InDesign
・Quark XPress

WEB業界での就業経験がある人や、上記のソフトを使用したことがある人であれば、それほど違和感なくお仕事を開始することができるでしょう。


また、DTPオペレーターの仕事は、派遣先によっては電話対応、書類整理、データ入力などの一般事務に近い業務を行う場合もあります。

どうしても電話対応等が苦手な場合は、事前に「どのような業務を任されるのか?」を、派遣会社の担当者を通して確認しておくことをおすすめします。

グラフィックデザイナーとDTPオペレーターは何が違うの?違いを解説

この2つの職業は、同じ括りにされる事があったり、会社によっては定義が曖昧な事もありますが、厳密に言うと仕事内容は異なります。

DTPオペレーターは、上記でも紹介した様に、パソコンを駆使して印刷する為の入稿データを作成するのが仕事です。

 

一方、グラフィックデザイナーは、その前の段階を担当します。

クライアントからどんなイメージの広告にしたいか等をヒアリングして、デザインをしていきます。

配色や文字の配置など、センスの問われる仕事で、クライアントの要望に応えるべく、何度もデザインをやり直す事も珍しくありません。

コピーライターやイラストレーターとチームを組んでデザインを作る場合もあります。

ひと昔前までは、このデザイン工程を手描きで行なっていた事もあり、手描きのデザイン画をその通りにパソコンに落とし込んでいく作業がDTPオペレーターに求められていた事もあります。

現在では、グラフィックデザイナーもデザインをパソコンで作成するので、その仕事内容が似ていると思う人が多いのです。

主な派遣先の企業・業種の特徴

DTPオペレーターが派遣される企業は、以下の様な企業が多いです。

派遣先企業の例

  • 広告制作業
  • カタログ制作業
  • デザイン会社
  • IT企業
  • 出版社
  • 広告代理店

広告関連業界や、印刷関連業界が主な派遣先となります。

DTPオペレーターの平均時給や給与水準は?

DTPオペレーターの平均時給は「1200円〜1500円」位の募集が多いです。

下記でも触れますが、DTPオペレーターの求人の中には「未経験OK」のものと、「経験必須」である事が条件になっているものがあります。

実際に、大手派遣会社の求人を見てみると、「未経験OK」よりも「経験必須」の求人の方が時給が高い傾向にあり、経験を積んでいる人程、より高い時給、より良い条件で働く事が出来る職業になります。

派遣会社の求人では、高いものだと1800円の時給で働ける求人もあって、正社員で働くよりも手取り額が多くなるケースもあります。

WEB関係の正社員で働いている人の場合、残業で中々家に帰れない企業も多いので、家庭との両立やプライベートを優先させたい人は、派遣社員という選択肢も検討しておくと良いでしょう。

DTPオペレーターになるには?未経験OK求人はあるの?

DTPオペレーターになるために、必要な資格というのは特になく、未経験からでも就業可能な求人もあるので、初心者からでもチャレンジ可能な仕事です。

実際に派遣会社の求人を見てみると、全体の30%前後が「未経験OK」の求人となっています。

 

ですが、WEB知識のない、ずぶの素人となると、仕事の紹介自体が難しく、実質的には紹介不可能です。

 

DTPオペレーターは未経験からでも働く事が可能ではありますが、大前提として「WEB業界での仕事の経験がある人」という人物が求められます。

基本的には全くの知識のない未経験者だと、仕事についていくのは難しいので、おすすめはできません。

未経験からDTPオペレーターに応募するには、上記で紹介した様なソフトを使える、パソコンの基本的な操作は出来ることが大前提だと覚えておきましょう。

女性向けの求人はあるの?

DTPオペレーターの仕事は、どちらかというと男性が多い職業というイメージを持つ人もいますが、実際にはDTPオペレーターは比較的女性の割合も高い職業です。

DTPオペレーターとして働く人の男女の割合は、「男性も女性も半分位」だというのが現状で、女性の募集も多数あります。

クリエイティブに物事を考え、黙々と作業を進める事が得意な男性や女性に向いている仕事になります。

DTPオペレーターってぶっちゃけきつい?

先程も述べた様に、DTPオペレーターの仕事は、クライアントに対しての納期や締切があるなど、時間に追われる仕事です。

先程も述べた様に、正社員として働く人は、残業が続く事も多く、敢えて派遣社員を選ぶ人もいる位です。

その位ハードな仕事で、キツイという人も多くいます。

会社によっては離職率が高い企業もあるので、長く安定的に働きたいと考えている人は、派遣先企業で頻繁に社員が入れ替わっていないかを、しっかりと確認しておきましょう。

ハードワークではありますが、クリエイティブでやりがいのある仕事なので、締切を気にしながらも、迅速に仕事が進められる人や、クリエイティブに創造し、物事を考えながら作業を迅速に進めることができる人には、向いている仕事です。

DTPオペレーターで働く人に聞いた「3つ」のやりがい

DTPオペレーターは、簡単な仕事ではありませんが、その分やりがいも大きい仕事です。

① 「クライアントからの言葉が嬉しい!」

自分が制作したチラシや広告をクライアントに納品した際、とても気に入ってもらえたり、「予想以上に仕上げてくれてありがとう」と言ってもらえた時は嬉しいです。

もっと喜んで貰える様に頑張ろうと思いますね。


② 「広告やパンフレットを街中で見かけた時」

休みの日に街を歩いていて、ふと自分の関わった広告が目に入って来ると嬉しくなります。

これだけ多くの人の目に触れるんだなと思うと、ワクワクしますよ。


③ 「締切に間に合わせて納品できた時」

DTPオペレーターは、常に締切との戦いですが、かなり厳しい納期が設定されていても、同僚と協力しながら、繁忙期を乗り切った時はやりがいを感じます。

大変ではありますが、その分やり終えた時の達成感は大きいです。

DTPオペレーターの将来性は?

近年は、エコの観点やIT化が進んだ事によって、紙媒体がどんどん少なくなっているのが現状です。

スーパーの広告や、ファーストフード店のクーポン等、私たちの生活に身近なところでも、紙媒体だったものをスマートフォンで利用するようになったものが多いと実感出来ます。

こういった点から考えると、紙媒体のデータを扱うDTPオペレーターの仕事は将来性がない仕事なんじゃないかと思われてしまいがちですが、全くそんな事はありません。

紙媒体はまだまだ需要があり、インターネットを使う事が出来ない高齢者向けのチラシや、イベントの時に配布されるパンフレット等、活躍の場は多くあります。

更に、DTPオペレーターとしての経験を積む事で、デザイナーにキャリアアップする人も多く、その後のキャリアアップが明確なのもDTPオペレーターの魅力の一つです。

DTPオペレーターの求人探しにおすすめの派遣会社best3

icon-mail-forwardスタッフサービス

DTPオペレーター求人「約250件」
全ての都道府県に拠点がある派遣会社

icon-mail-forwardテンプスタッフ

DTPオペレーター求人「約200件」
業種カバー率が高く、求人数が豊富な派遣会社

icon-mail-forwardアデコ

DTPオペレーター求人「約150件」
IT・WEB業界、外資系企業に強い派遣会社

求人が掲載されていない派遣会社に登録しても意味がないので、DTPオペレーターの仕事を探しているなら、まずは上記3社に登録を検討してください。

派遣の職種辞典

icon-chevron-righticon-chevron-right 派遣でとくに人気のある仕事
icon-chevron-circle-down 一般事務・OA事務  icon-chevron-circle-down 営業事務
 icon-chevron-circle-down データ入力  icon-chevron-circle-down コールセンター
icon-chevron-righticon-chevron-right事務・オフィスワーク系の派遣の仕事
一般事務・OA事務 営業事務
経理・英文経理 人事事務・総務事務
学校事務・大学事務 法務事務・特許事務
生保事務・損保事務 貿易事務
金融事務(銀行・証券) 医療事務
介護事務 社会保険事務
製薬会社の事務 不動産業界の事務
法律事務所の事務 アパレル事務
購買事務 コールセンター
データ入力・キーパンチャー 受付・窓口
秘書 通訳・翻訳
企画・マーケティング 広報・宣伝・IR
WEBデザイナー ネットワークエンジニア
ヘルプデスク DTPオペレーター
イラストレーター 出版社の派遣
icon-chevron-righticon-chevron-right販売の仕事
アパレル販売 携帯販売・携帯ショップ
百貨店
icon-chevron-righticon-chevron-right 工場・製造業・軽作業
軽作業 倉庫管理
マシンオペレーター 現場監督・施工管理