富士通コミュニケーションサービス(派遣)ってどう?評判・口コミを登録者に聞いてみた

この記事は富士通コミュニケーションサービス株式会社での派遣登録・就業経験のある方にお話をお伺いしています。

富士通コミュニケーションサービスってどんな派遣会社?

富士通コミュニケーションサービス株式会社は、富士通株式会社をバックボーンにして1994年に創業した国内初の企業向けヘルプデスクの専業会社です。

コンタクトセンター、セールス・マーケティング、事務センター、データアナリティクスへと事業領域を広げてきました。

派遣会社としては、大手PCメーカーやソフトウェア会社、インターネットサービス企業などを顧客にテクニカルサポートを行うコールセンターのオペレーターのお仕事が豊富です。

好条件の事務のお仕事ならスタッフサービスがおすすめ

数ある人材派遣会社の中でも、高い人気を誇る「スタッフサービス」 。

スタッフサービスは一般事務・営業事務・経理・人事事務・データ入力・IT・CADなどの事務・オフィスワークの案件に強い派遣会社です。

他社を寄せ付けない圧倒的な求人数で、あなたに合った条件のお仕事をいくつか提示してくれるのでスムーズにお仕事に就くことができます。

一般的な登録型派遣だけでなく、直接雇用を前提とした紹介予定派遣や正社員の職業紹介など、あなたに合った仕事探しができます。

オンライン・WEB登録OK

富士通コミュニケーションサービス株式会社の基本情報

派遣会社 富士通コミュニケーションサービス株式会社
本社所在地 〒220-0012
神奈川県横浜市西区みなとみらい4-4-5
横浜アイマークプレイス
電話番号 050-3163-8300
事業内容 「コールセンター」および「ITサポート」のアウトソーシングサービス
給料日 月末締め/翌月15日払い
公式HP https://www.fujitsu.com/jp/group/csl/

富士通コミュニケーションサービスの特徴は?

富士通コミュニケーションサービスの特徴

  • 企業向けヘルプデスクの専業会社なのでコールセンターのお仕事が豊富
  • スキルアップ・キャリアアップできる研修制度が充実
  • 働きたい主婦さんでも安心の扶養控除内のお仕事が多い
  • 保養所利用・子育て支援金・慶弔休暇など、福利厚生が充実

富士通コミュニケーションサービス株式会社は、

  • コンタクトセンターを中心としたビジネスの成功に貢献する「CRMサービス」
  • IT運用の継続的変革を支援する「ITアウトソーシングサービス」

を通じて、取引先の企業価値に貢献することを理念としており、とくにコールセンター事業に力をいれています。

富士通グループという安定した基盤を背景に、企業向けテクニカルサポートサービスを専門に行っている会社です。

単なるサポートに留まらず、高い専門性で問題解決にあたる姿勢が多くのクライアントから高い評価を受けています。

しっかりとした入社研修、基本的な電話対応の仕方やPCをうまく扱うための方法など、コールセンター以外でも役に立つスキルが身につけられます。

子育て支援制度・育児休暇制度、育児時短勤務制度など働くママをしっかりサポートしてくれます。

また、社員割引制度や保養所利用、職場によっては広くてきれいな休憩室があります。

認定・表彰制度・スキルアップ・キャリアアップ支援・社内イベントなども楽しみの一つとなります。

富士通コミュニケーションサービスの登録方法と就業開始までの流れ

STEP① WEBから応募する

HPの「カンタン仕事検索」から仕事応募が可能です。

募集エリアの関東・北海道・東北・北陸甲信越・東海・関西・中国四国・九州沖縄の中から希望のボタンを押して検索します。

希望の仕事が見つかったら、応募ボタンを押し「応募フォーム」に名前や連絡先を入力します。

 

STEP② 来社して本登録

履歴書を持参し来社し、担当者との面談を行います。

 

STEP③ お仕事紹介

希望に合った求人を紹介してもらえます。

 

STEP④ 会社見学・面談

担当者と一緒に会社を訪問し、派遣先の企業との面談を行います。

 

STEP⑤ 就業開始

面談で問題がないと判断されれば、お仕事が決定です。

コールセンター未経験の場合には、導入研修を終えてから勤務開始です。

富士通コミュニケーションサービスの派遣で働いた人の評判・口コミは?

あなたも口コミを投稿しませんか?

要CHECK↓ 富士通コミュニケーションサービスで就業経験のある方に、派遣会社としての評価をお聞きしました。

口コミ体験談
富士通コミュニケーションサービスに登録したのは、富士通という大手企業の関連会社であることと、未経験から応募でき研修もしてくれるサポート業務に興味があったからです。

 

事務職は経験がありますが、コールセンターというのは未知の領域で自分にできるか不安がでした。

ですが、登録してみると大勢の仲間たちと一斉スタートの研修が始まり、学生時代に戻ったかのような楽しさと好奇心に溢れていました。

 

マニュアルを使った基本的な応対指導の授業や、電話を使った模擬練習など、とても充実した有意義な研修でした。

講義内容は豊富で様々な実例をあげたり、経験談を交えながら退屈する暇もないほど、わかりやすい指導でした。

 

実際の職場に行くと、更に覚えなくてはいけない業務マニュアルも複数ありました。

PCの専用アプリケーションの操作と通話ボタンの連携、電話応対しながらシステムに入力するという作業に慣れること、相手の質問に答えられるよう知識を身につけることなど、派遣とはいえ責任感と重圧と緊張感の毎日でした。

 

唯一の救いは、通話相手が一般の方ではなく、全国の富士通社員だったので、普通のコールセンターの様なクレーム対応がなかったことです。

相手が誰であれ顔の見えない相手に、笑顔で親切に応対するコミュニケーション能力が身についたのは、この業務経験のおかげです。

 

事務職とは違った職種に研修を経て実務に就いたのは初めてでした。

ですが、富士通コミュニケーションサービスのきめ細やかな研修の成果で、企業側にも有難がられるオペレーターとして勤務できたのは一つの財産となっています。

 

40歳女性/コールセンターオペレーター/時給1500円
評価(★★★★☆4.0)最大5

口コミを投稿する
1
2
3
4
5

送信する

キャンセル

口コミを投稿する

富士通コミュニケーションサービスの派遣登録はこんな人におすすめです

こんな人にオススメ

  • 富士通グループの強みを活かして、富士通の関連会社で働きたい人
  • コールセンターで働いてみたい人(未経験でも研修あり)
  • 扶養範囲内や定時退社などマイペースで仕事をしたい主婦・女性

富士通コミュニケーションサービスは、富士通の関連会社なので、当然派遣先も富士通関連であることが多く、全国各地に事業所・サポートセンターがあります。

コールセンターやITサポートセンターのアウトソーシングを行っているので、オペレーターの仕事が豊富です。

未経験でも基礎からみっちりと研修してもらえますので、ここで身につけたものは他のコールセンター勤務でも活かされます。

事務職と違って、繁忙期の残業や急な頼まれ仕事もありません。

定時で帰宅できますし、主婦であれば扶養範囲内で勤務時間を調整することも可能です。

また、コールセンターで働く際の特徴の一つに服装の自由さがあります。

お客様との対面がないのでカジュアルな服装でOKなところがほとんどです。