日本郵政スタッフの派遣ってどう?評判・口コミを登録者に聞いてみた

この記事は日本郵政スタッフ株式会社への派遣登録・就業経験のある方にお話をお伺いしています。

日本郵政スタッフってどんな派遣会社?

日本郵政スタッフは、全国展開をしている日本郵政グループの人材サービス会社です。

日本郵政株式会社が100%出資する子会社なので、求人は日本郵政グループの企業(日本郵便株式会社、ゆうちょ銀行、かんぽ生命)でのオフィスワークの案件が多数あります。

紹介されている案件は、グループ企業だけでなく、大手企業、ホテル、学校など、様々な企業に向けて人材活用のサービス展開をしています。

募集されている職種は、一般事務、データ入力、フロント業務、コールセンター、営業、軽作業まで多岐に渡ります。

年末年始などの季節要因で増加する短期派遣から、長期派遣、紹介予定派遣、正社員求人まで、雇用形態も様々。

日本郵政グループでの勤務も可能で、安定して働きたい方におすすめです。

日本郵政スタッフ株式会社の基本情報

派遣会社 日本郵政スタッフ株式会社
本社所在地 〒107-0052
東京都港区赤坂8-4-14
青山タワープレイス5F
電話番号 03-5785-3100(代表)
主な業種 オフィスワーク系(一般事務・営業事務・総務・経理など)
テレフォンオペレーター
仕分け、ピッキングなど軽作業
給料日 月末締め、翌月24日払い(支払い日が土日祝日の場合は前日)
公式HP https://www.jp-staff.jp/

日本郵政スタッフの特徴は?

日本郵政スタッフの特徴

  • ホテル・旅館・スキー場の接客業務の案件に強い
  • 大手ホテルグループの案件も充実(星野リゾートなど)
  • 就業先企業は全国に多数あり
  • 競合他社の中でも高時給
  • 上限5万円までの給与前払い制度あり
  • 寮費・食費無料の案件も多く、短期間で貯金ができる

日本郵政スタッフは、全国40万人の従業員と、24000の事業所を持つ『日本郵政株式会社』のグループ企業です。

日本郵政スタッフでは、コールセンターや給与計算業務の委託も行っているため、派遣社員ではなく、契約社員としての案件や、直接雇用で働ける案件もあります。

 

グループ企業以外にも、大手企業や学校でのオフィスワーク案件も多数あり、興味のある業種で働くことも可能です。

オフィスワークの案件の中には、データ入力といった未経験者でも歓迎される案件が多数あり、初めての事務職デビューも安心して始められます。

また、ホテルフロント業務や営業職も取り扱っているので、接客が得意でコミュニケーション能力を活かしたい人にもおすすめです。

お中元やお歳暮の時期になれば、日本郵便での運送業が繁忙期を迎えるため、荷物の仕分け、梱包、ピッキングなどの軽作業の案件も増えます。

 

また、日本郵政スタッフでは、20代から50代までの幅広い年代の人が登録し、ライフスタイルに合った仕事を行っています。

時短勤務が相談可能な案件や、扶養内で働くことを前提にした案件もあるため、自生活の兼ね合いを考えて、案件を選ぶことも可能です。

日本郵政スタッフの派遣登録の方法と就業開始までの流れ

STEP① WEBから仮登録をする

公式HPから「まずはwebで簡単登録」を押し、メールアドレスを入力します。

そのメールアドレス宛に仮登録用のURLが送られてくるので、必要項目の入力をします。

 

STEP② 来社して本登録・面談を行う

登録が完了すると、メールか電話で面談日程調整の連絡がきます。

来社する日程を決め、職歴がある方は簡単な経歴書を持参の上、実際に来社します。

来社の際にスキルチェック(タイピング速度、エクセル理解度チェック)を行い、その後、経歴書の内容確認や希望を聞かれます。

 

STEP③ お仕事紹介

自分のスキルと希望がマッチする案件があれば、その場で何件か紹介を受けることができます。

また、後日メールや電話で案件の紹介も届きます。

職場見学を希望すれば、企業と日程調整をしてくれ、職場見学の日程を決定します。

 

STEP④ 職場見学・面談

実際に営業担当者と一緒に会社を訪問し、派遣先の企業との面談を行います。

主に営業担当者が率先して面談を取り持ってくれます。

 

STEP⑤ 就業開始

面談で双方合意が得られれば、就業開始日を決め、その日からお仕事開始となります。

日本郵政スタッフの派遣で働いた人の評判・口コミは?

要CHECK↓ 日本郵政スタッフに就業経験のある方に、派遣会社としての評価をお聞きしました。

口コミ体験談
直近で働いていた会社でパワハラを受けており、転職を考えていました。

「派遣社員であれば、問題が起きた時に、派遣先との間に派遣会社が入り、関係を取り持ってくれるから安心できる」と考え、派遣会社への登録を考えました。

 

登録のきっかけは、日本郵便株式会社で勤めている友人から、求人の紹介を受けたからです。

派遣の求人に、日本郵便株式会社の支社で一般事務の案件が出ており、「支社にセクハラやパワハラをする人はいない」という情報を教えてくれたからでした。

 

面談の際のスキルチェックでは、割と実践的なテストが行われ、エクセルは関数がどれほど使用できるかをチェックするものでした。

スキルチェックなし、またはタイピングのみの派遣会社は多いと思いますが、実際に就業した際に、スキル不足だと双方が大変な思いをします。

なので、予め自分のレベルが分かるのは良いと思いました。

 

日本郵政スタッフでは、お仕事紹介をする方と、実際に企業とやり取りをする営業の方は同じ方です。

親身になって、自分のスキルや、今後について何を重視して働きたいか、現在困っていることなど、時間をかけて聞いてくださいました。

しっかりとヒアリングをしてくれる姿勢を見て、本当に合う派遣先を紹介しようとしてくれる熱心さが伝わり、とても安心しました。

 

日本郵便の支社にて一般事務の派遣の仕事が決まり、就業してからも、定期的にメールや電話で「お仕事状況いかがですか?お困りのことはありませんか?」とフォローをして下さります。

困っていることは随時時間を取って相談に乗ってもらえ、派遣先にも注意を促してくれるなど、とても働きやすかったです。

 

今は派遣で就業していた部署から、「直接雇用で戻って来て欲しい」と話をいただけたので、そちらでお世話になることにしましたが、契約終了してからも終始温かい対応を頂けました。

 

唯一の不満を挙げるとするならば、どうしても他社の案件と比べて、時給が150円ほど安いことです。

その差が無くなれば文句なしの★5つですが、この問題の解消はなかなか難しいかもしれません。

 

27歳女性/一般事務/時給1000円
評価(★★★★☆4.5)最大5

日本郵政スタッフの派遣登録はこんな人におすすめです

こんな人にオススメ

  • 日本郵政グループで働きたい方
  • 女性の働き方に理解をしてくれる企業を探している方
  • 給与よりも、自分に合った案件を紹介して欲しい方
  • 自分の年齢に見合う案件がなかなか見つからない40代、50代の中高年の方

日本郵政スタッフは、全国にある日本郵政グループの支社・郵便局でのオフィスワークの案件がかなりあります。

派遣期間満了まで働き、そこから期間雇用社員になる事例も多いので、最終的には日本郵政グループに直接雇用の道もあるのは大きなメリットでしょう。

また、育児休暇や産休の制度も整っており、時短・扶養内案件も多く、ワークライフバランスが取りやすいと思います。

 

ですが、各案件の時給は、他の派遣会社より低いと思います。

なので、高時給でバンバン稼ぎたいというよりも、環境を重視したい方におすすめです。

 

案件紹介時には、親身に話を聞いてくれ、希望に合う案件を紹介してくれるので、内容重視の方にとてもおすすめです。

また、年齢が上がるにつれ、他の人材派遣会社では案件の幅が狭くなることがあるかと思いますが、日本郵政スタッフでは40代、50代の方も多く派遣で活躍されています。

「なかなか案件紹介がこない」と思っている中高年の方は、登録してみても良いでしょう。