東京海上日動キャリアサービスってどんな派遣会社?評判・口コミを登録者に聞いてみた

この記事は株式会社東京海上日動キャリアサービスでの派遣登録・就業経験のある方にお話をお伺いしています。

東京海上日動キャリアサービスってどんな派遣会社?

東京海上日動キャリアサービスは、損害保険サービス会社である『東京海上ホールディングス株式会社』が100%出資している人材派遣会社です。

日本全国に17ヶ所の拠点があり、東京海上グループの総合人材サービス会社として、主にグループ会社への派遣を行なっています。

東京海上グループの求人を中心に、「銀行、信用金庫、保険代理店、証券会社」など、金融機関の求人案件(オフィスワーク事務)が非常に多い派遣会社です。

派遣会社としては、有給・産休・育休・特別休暇も取れますし、派遣では珍しく、交通費支給の案件も多いです。

一般派遣だけでなく、東京海上グループの紹介予定派遣も取り扱っており、保険業界や金融業界の事務職経験者はもちろんのこと、他業種から事務職への転職したい人にもおすすめの派遣会社です。

株式会社東京海上日動キャリアサービスの基本情報

派遣会社 株式会社東京海上日動キャリアサービス
本社所在地 東京都新宿区新宿6-27-30
新宿イーストサイドスクエア 6階
電話番号 03-6233-2300
主な業種 オフィスワーク系
(一般事務、損保事務、経理事務、電話関連業務)
給料日 月末締め、翌月15日払い
公式HP https://www.tcshaken.co.jp/

東京海上日動キャリアサービスの特徴は?

東京海上日動キャリアサービスの特徴

  • 東京海上グループの求人が中心
  • 金融機関への求人案件(事務、コールセンターなど)が多い
  • 損保事務や経理事務は、保険業界か金融業界の事務経験を要する
  • 経験者であれば、40代・50代でも求人を紹介してくれる
  • 女性しか応募できない求人がある
  • 一般事務は未経験者でも応募可能
  • 交通費支給の案件も多く、家から職場までが遠くても安心

東京海上ホールディングス100%出資の派遣会社のため、ほとんどが東京海上グループや関連企業の求人になります。

金融機関への派遣案件が多く、中でも「東京海上日動火災保険株式会社」への派遣が最も多いです。

また、グループ会社や別の金融機関への人材派遣の紹介も多数ありますが、どちらも保険関係の仕事がメインです。

仕事内容は多岐に渡り、「営業、事務、コールセンター業務、書類管理」などがあります。

 

一般事務の求人は、事務経験がなくても応募できますが、パソコンを使った業務の経験と正確なタッチタイピングのスキルが必要です。

専用端末を使うことが多いため、エクセルやワードの知識は求められないことが多いです。

ただし、別業界の一般事務などの案件は、ほとんどありません。

 

また、東京海上グループの事務関連業務を受託している事務センターがあるのですが、そこの派遣社員は、全員が東京海上日動キャリアサービスの登録者です。

女性のみを採用している企業のため、男性は応募してもお断りされます。

東京海上日動キャリアサービスで紹介されている求人は、交通費支給の求人案件がほとんどなので、勤務先が遠方でも応募しやすいです。

ただし、自宅から2km以内に駅がある場合は、駅までの交通費は出ないので、ここは要注意です。距離の測定はグーグルマップで行われます。

東京キャリアサービスの派遣登録の方法と就業開始までの流れ

STEP① WEBより応募

東京海上日動キャリアサービスのホームページか、求人サイトから応募します。

まずは、WEBにて氏名、生年月日、性別、住所、電話番号、メールアドレス、就業経験を登録します。

登録が終わると、当日中に派遣担当者から電話で連絡があります。

登録説明会の日時の案内があります。同じ日にスキルチェックと面談を行う旨も案内されます。

 

STEP② 登録説明会に参加(スキルチェックと面談あり)

写真付きの履歴書を持参し、登録説明会に参加します。

登録説明会では、東京海上日動キャリアサービスの会社概要や就業までの流れのDVDを見ます。

 

DVDが終わるとパソコンのある部屋に移動し、スキルチェックを行います。

適性問題、簡単な国語や計算、パソコンの入力スキル、エクセルとワードの基本操作といった内容です。

計算は、電卓の使用が可能です。電卓は用意してくれています。

 

スキルチェックが終わると営業担当との面談があります。

就業経験については、かなり詳しく聞かれます。

長所と短所や、今まで経験した業務で一番好きだった業務や苦手だった業務、異年齢の方とのコミュニケーションが得意かなども聞かれ、面談を通じて適性をチェックされます。

適性に応じて、別の求人を提示されることもあります。

合格の場合のみ、後日連絡が来ます。

 

STEP③ 基礎研修の受講

合格の連絡の際に、基礎研修の受講を案内されます。

基本的なビジネスマナーや就業ルール、東京海上グループの概要、就業先が東京海上グループの場合は専用端末の概要も学びます。

この時に、給与口座の登録や交通費の申請も行います。勤務カードも渡されます。

研修が終わると、社員が集まっている事務所に案内されて、社員全員と研修メンバーで自己紹介をします。

 

STEP④ 就労

就労初日はジャケット着用です。

就業前に派遣担当者と待ち合わせ、指定された場所に勤務開始より20分ほど早めに集合し、派遣担当者と一緒に就業先企業に行きます。

就業先の担当者との挨拶が済むと、派遣担当者は帰ります。

勤務初日は、勤務終了後に派遣担当者から状況確認の連絡があります。

東京海上日動キャリアサービスの派遣で働いた人の評判・口コミは?

要CHECK↓ 東京海上日動キャリアサービスで就業経験のある方に、派遣会社としての評価をお聞きしました。

口コミ体験談①
東京海上日動火災保険株式会社へ派遣され、営業事務の仕事をしています。

保険会社での勤務経験があり、金融機関への派遣を探していたため、東京海上日動キャリアサービスに登録しました。

 

最初は銀行への求人を応募したのですが、担当にこちらの求人を勧められて採用となりました。

担当の方は親切ですが、グループ会社への派遣のためか、面談は更新のタイミングのみと少ないです。

内線で電話がよくかかってきますので、そこで状況確認などしているのだと思います。

 

少し残業がある日もありますが、残業代も1分単位でちゃんと出ます。

また、年二回健康診断を受けられ、費用の補助があります。

このあたりは大手の派遣会社ですし、しっかりしている印象です。

 

派遣期間が長期のため、少しは時給が上がりますが、限度がある?みたいで、長く勤めていても時給額がそこまで変わりません。

長期で働いていると、任される仕事内容はどんどん増えていくのに、時給があまり変わらないことを不満に感じています。

 

28歳女性/金融機関の営業事務/時給1200円
評価(★★★☆☆3.5)最大5

口コミ体験談②

当時1歳の子供の保育所が急きょ決まり、時短で働ける仕事を探していました。

事務職の経験はありませんでしたが、サービス業でのデスクワーク業務の経験があり、パソコンの操作には自信があったことと、土日祝日は確実に休みたいという理由で、事務系の仕事を中心に探していました。

 

リクナビ派遣で、希望に合った条件の仕事を検索したところ、東京海上キャリアサービスで取り扱っている事務センターの求人が目に留まり、WEBから応募しました。

土日祝日は完全に休みで、「9時~15時の勤務、交通費支給、子育て中の主婦活躍中」というところが条件に合っていました。

 

東京海上キャリアサービスに登録してみた感想は、東京海上グループという看板を、とても重要視している派遣会社だと思いました。

社員はみなさん親切で、「東京海上グループの一員である」というプライドをすごく持っています。

 

契約更新時期が近付くと、必ず面談があるものの、就業後のサポートはあまり手厚くありません。

とくに残念に感じたのは、「派遣担当者が派遣先の業務をほとんど把握していないため、業務内容の相談をしてもあまり話が通じない点」です。

 

私は損害保険を顧客に支払うにあたっての会計業務を担当していたのですが、更新面談の度に業務内容を細かく聞かれました。

専門用語が多かったのですが、派遣担当者は専門用語の意味を全く理解しておらず、毎回説明しなければいけないのが少々億劫でした。

 

また、求人の選考に合格していたのは、大卒か金融関係の企業での就業経験のある人ばかりだったので、人によってはかなり印象が悪くなる派遣会社とも想定されるので、とくに事務経験の全くない人や、パソコンをまともに扱えない人は注意しておいてください。

 

それ以外は、おおむね満足です。

派遣会社への電話連絡はフリーダイヤルで、営業時間内はすぐに電話に出てくれますし、子供が入院して長期での休暇が必要になった際も親身になって対応してくださいました。

子育て中の主婦の再就職には向いている派遣会社だと思います。

 

36歳女性/一般事務/時給960円交通費実費支給
評価(★★★★☆4.0)最大5

東京海上キャリアサービスの派遣登録はこんな人におすすめです

こんな人にオススメ

  • 生損保業界や金融業界での勤務経験がある経験者
  • パソコンを使ったデスクワークが好きな人
  • 最終学歴が大学卒又は短大卒で、正社員経験がある人
  • 暇な仕事ではなく忙しく働きたい人

東京海上キャリアサービスは、金融機関への派遣を希望している人にまず登録していただきたい派遣会社です。

「生損保業界(とくに損保)や、金融業界での勤務経験がある」と有利です。

事務仕事がメインになるので、「パソコンを使ったデスクワークが得意な人」「平日勤務を希望する人」に向いています。

 

登録説明会でのスキルチェックは、最初から最後までパソコンを使うため、不得意だと厳しいでしょう。

注意点としては、私の就業先では東京海上キャリアサービスからの派遣社員がたくさん勤務していましたが、高卒以下の人や、正社員経験がないという人もいなかったので、学歴・職務経歴も重要視されます。

また、求人には「未経験OK」と書いてあるものでも、「仕事内容が難しく、未経験では無理な内容」と担当に言われたので、未経験の応募はかなり厳しいことが想定されます。(やる気があれば未経験の方でも採用されるみたいですが、、)

実際、他の派遣スタッフを見ても、金融機関での勤務経験がある人ばかりで、未経験の人が入ったとしても、すぐ辞めてしまうと聞きました。

ご自身の過去の就業経験を再度確認し、派遣登録することをオススメします。