全国試験運営センター(NEXA)ってどんな派遣会社?評判・口コミを登録者に聞いてみた

この記事は株式会社 全国試験運営センターでの派遣登録・就業経験のある方にお話をお伺いしています。

全国試験運営センターってどんな会社?

全国試験運営センター(NEXA)は、試験や講演会の実施運営のサポートを専門にしている、河合塾グループの派遣会社です。

日本で随一の『試験・講演会専門の派遣会社』で、全国で派遣スタッフの募集を行っています。

  • 「河合塾」の模擬試験運営に関する知識・技術
  • 「日本電子計算株式会社」のもつデータ処理能力
  • 「パソナ」の人材派遣網

から誕生した試験運営会社で、「大学入学試験、国家資格試験、講習会、セミナー」など幅広い場面で試験監督官の募集をしています。

試験監督の派遣アルバイトの案件は他社では取扱いが非常に少ないです。

ですが、全国試験運営センターでは試験監督の仕事が多数あり、試験監督官がやりたい人にはとてもオススメの派遣会社です。

株式会社全国試験運営センターの基本情報

会社名 株式会社 全国試験運営センター
本社所在地 〒102-0083
東京都千代田区麹町5-7-2 MFPR麹町ビル3階
事業内容 オフィスワーク系
(試験の実施・受付・成績処理等)
給料日 月末締め、翌月20日口座振り込み
ホームページ www.nexa.co.jp/index.html

全国試験運営センター(NEXA)の特徴は?

全国試験運営センターの特徴

  • 試験監督の仕事探しにおすすめ
  • 試験時のアナウンス、問題解答配布、座席案内など、試験・講演会に関わる業務が多い
  • 未経験者が多く、初めての人でも安心して取り組める
  • 試験官の募集は、夏休み明けから12月頃に多い
  • 学生、社会人ともにオススメスーツ着用必須

全国試験運営センターは、試験・講演会に関する業務を行っており、試験監督の仕事を探している人に激おすすめの派遣会社です。

未経験者でも業務を行えるように、マニュアルが用意されているので、事前にしっかり読んでおけば、当日は迷うことなく業務を行うことができます。

試験実施の前は、送られてきたマニュアルから出題される『マニュアルチェックテスト』の受験を行わなければいけません。

テストを行うことで自分がどれくらい理解できているか確認でき、当日自信をもって業務に取り組むことができます。

試験管の求人募集は1か月前くらいには連絡が来ますが、募集終了までが2日間ほどしかなかったり、働きたい時に募集があるとは限らないので、注意が必要です。

また、試験監督を行う時は、紺・黒・ダークグレーのスーツ(上下セットアップ)の着用と、音の鳴らない靴の準備が必須となります。

全国試験運営センターの派遣登録の方法と就業開始までの流れ

STEP① ホームページから説明・登録会の予約をする

ホームページの「説明・登録会のご予約はこちら」をクリックし、都合の良い会場と日時を予約します。

会場は、自身が働こうと思っている地区の会場を選択してください。

都合の良い会場・日時がない場合、説明・登録会の開催通知を知らせてくれるメールを受け取ることができます。

 

STEP② 説明・登録会に参加する

予約した会場に時間に遅れず行きましょう。会場に着くと説明会が始まります。

全国試験運営センターの業務に関して詳しく説明を受け登録します。

書類に必要事項を記入すると、登録完了です。

そのとき、試験監督官の募集があればその場で応募することができます。

 

STEP③ 試験監督官募集に応募する

登録後、試験官募集のメールが届くようになります。

自分の都合に合う日程があれば、ホームページのログイン画面から応募します。

同じ試験名でも、複数の会場、日程があったり、同じ会場でも複数の仕事の募集があったりするので、間違えないようによく確認して応募しましょう。

 

STEP④ 採用通知、マニュアルの送付

応募した試験会場に採用が決まれば、採用を通知するメールが届きます。

試験開始4日前までにマニュアルが送られてきます。

マニュアルを読み、試験前日までにWEB上でマニュアルチェックテストを受けましょう。

採用通知後は、キャンセルできないので注意しましょう。

 

STEP⑤ 就業開始

当日、遅れずに会場に向かいましょう。

試験日は土日祝日が多いので、公共交通機関を利用する人は休日ダイヤを確認してください。

会場には、責任者の方がいるのでしっかり挨拶をして指示を仰ぎましょう。

全国試験運営センターの派遣で働いた人の評判・口コミは?

要CHECK↓ 全国試験運営センターでの就業経験のある方に、派遣会社としての評価をお聞きしました。

口コミ体験談
求人サイトで全国試験運営センターの存在を知りました。

試験監督のアルバイトに興味があり、登録会場も近かったので、登録説明会に行くことにしました。

 

応募後、採用の連絡をもらい、雑誌くらいの大きさがあるマニュアルが送られてきました。

試験監督は未経験だったので不安でした。

ですが、マニュアルを読み終わると、「できる! 頑張ろう!」と思えるくらい、全国試験運営センターのマニュアルは全てを書いてくれていました。

 

一番役に立ったのは「試験の流れ、言わなければいけない文言・行動」が書いてあるページです。

それを見れば、流れをしっかりと理解でき、前日は予行練習を行うこともできました。

試験監督が未経験の人でも、間違うことはないと思います。

 

初めての人はいきなり1人で全ての仕事を行うのではなく、お仕事に慣れている人とペアを組んでお仕事を行います。

また、会場には全国試験運営センターの方がいるので、分からないことがあればすぐに聞くことができました。

 

全国試験運営センターは、わかりやすいマニュアルが用意されておりお仕事に内容がとても分かりやすいです。

また、一人で行動する場面や決めなければいけない場面がないので、未経験の人でも安心してお仕事に取り組めると思います。

 

ただ、時給はそこまで高くは望めません。その点だけクリアになるなら登録を検討してみましょう。

 

20歳女性/試験監督官/時給820円(交通費一律500円)
評価(★★★★☆4.0)最大5.0

全国試験運営センターの派遣はこんな人におすすめです

こんな人にオススメ

  • 試験監督の派遣アルバイトの仕事を探している
  • 楽な仕事を希望している
  • マニュアルがしっかりしている派遣会社が良い人

全国試験運営センターは日本随一の試験・講演会専門の派遣会社です。

試験監督官の派遣アルバイトがやりたい人は、迷わず全国試験運営センターに登録をするべきです。

全国試験運営センターでは、試験監督官の募集がおよそ1か月前からくるので早めに予定を決めておくことができます。

また、事前に送付されるマニュアルは、試験の流れかなり詳しく書かれており、やるべきことが決まっているので、初めての未経験の人でも十分仕事を行うことができます。