評判の悪い派遣会社の7つの特徴と見分け方

「派遣元である人材派遣会社から聞かされていた仕事内容と違う。。」
「派遣会社の担当に相談したいのに、なかなか話も聞いてくれないし、適当に扱われる。。」
「担当に任せていたら社保に入っていなかった事が判明した。。」

残念ながら、派遣会社に対して不満がある派遣社員というのは、実は少なくありません。

危ない人材派遣会社を選んでしまう前に知っておきたい!評判の悪い派遣会社の特徴や、その見分け方、見抜くポイントについて詳しく解説します。

既に派遣で働いている方も要チェック!失敗しない派遣会社選びの参考にして下さい。

評判の悪い人材派遣会社の7つの特徴。見抜き方やポイントを解説

1 過去に業務停止命令が出ている

過去に業務停止命令が出ている人材派遣会社には注意が必要です。

有名なところだと

  1. フルキャスト「2008年10月10日より1カ月間の業務停止命令」
  2. グッドウィル「2008年初頭の業務停止命令」

が挙げられます。

業務停止になるきっかけは、現場で働く派遣スタッフからの密告です。

業務停止命令後は、多くの求人の時給が下がってしまうような傾向も見受けられますし、業務改善命令が出て、今月末で契約終了(実質首切り)になるケースも多数あります。

悪質な人材派遣会社への登録を避けるためにも、事前に「業務停止命令+人材派遣会社名」「偽装請負+人材派遣会社名」をネットで検索してみるようにしましょう。

火のないところに煙は立ちません。

グレーな状態で派遣スタッフを雇用している派遣会社もあるので、過去に業務停止命令が出ている派遣会社への登録は控えた方が良いでしょう。

2 【注意!】募集内容と実際の業務内容が大きく異なる

派遣社員として勤務を開始する時には、事前に派遣先企業との顔合わせを行いますが、企業訪問時に実際の業務内容について、詳しく説明を受けることになります。

この時に、派遣会社が仕事を紹介してくれた時の仕事内容と、派遣先の企業から直接聞いた仕事内容が大きく異なっている場合、登録している派遣会社の信用性も危うくなってきます。

例えば、営業事務で応募したのに、実際は営業がほとんどだったりしたら困ってしまいますよね?

ここまで大きく異なるケースはごく僅かでしょうが、伝えられていた仕事内容と異なるケースというのは少なからず存在します。

このように異なる業務を伝えられてしまう理由は様々でしょうが

  • 派遣会社と派遣先企業がきちんとコミュニケーションを取れていない
  • 派遣会社が早く派遣する人を決定させたいから仕事内容を誤魔化している
  • そもそも記載されている情報が間違っていた

仕事内容が違っていても「まあいいか」と、なんとなく働いてしまうと、後々後悔することになるかもしれませんので注意が必要です。

3 あなたが希望する職種の派遣先を紹介してもらえているか?

派遣会社に登録すると、仕事内容や勤務形態の希望を伝え、それに合った求人を紹介してもらえるようになります。

もちろん、かなり細かい希望条件を出すと、それに見合った派遣先の求人を探すのは難しくなりますが、「時給3500円以上」など、無理な希望条件を伝えている訳ではないのに、いつまで経っても希望に沿う職場を紹介してもらえない場合は、全体の求人数が少なかったり、希望職種の求人をあまり保有していない可能性があります。

希望職種の求人が少ないというのは致命的ですが、取引数の多い大手の派遣会社であれば、提携している企業が多数あるので、担当者が希望に合う派遣先をすぐに紹介してもらうことができます。

4 登録している派遣会社の担当者が信頼できる人物かどうか?

派遣会社の窓口になる担当者も、評判の悪い派遣会社を見分ける際にはチェックするべきポイントです。

登録会や面談の時に

「上手くいけば正社員になれるかもしれないですよ!」
「この企業でしたら、更新もしてもらえると思いますし、時給もどんどん上がりますよ!」
「あー、今さっきこっちの派遣先は決まっちゃたんですよね、似たようなのでこちらはどうですか?」

このように曖昧な言葉を並べて勧誘してくる担当者がいたら、全ては鵜呑みにせず「ホントなのかな~?」と、疑う事も大切です。

実際、空求人で釣って別の派遣先に促す派遣会社も存在します。

それに、何の根拠もなく求人への応募を勧めたりするのは、その担当者のノルマ達成の為だったり、人気のない求人案件を早く完結させたいという、派遣会社の思惑があるかもしれません。

あまりにも美味しい話だと思ったら、納得できるまで質問したり、自分なりに調べることが肝心です。

誠実な仕事をする派遣会社であれば、きちんとその根拠を説明してくれるはずです。

派遣会社の担当者は、実際に派遣先企業に就業してからも関わりを持つ事になり、何か困った時には窓口になってくれる存在なので、派遣会社の担当者として、更には人間として信頼できるかどうかも派遣会社を選ぶ重要なポイントです。

5 社会保険になかなか加入させてもらえない

派遣社員も一定の条件を満たす場合は、必ず社会保険に加入が義務になります。

  • 健康保険
  • 厚生年金保険
  • 雇用保険

これらの社会保険制度は、万が一の時の備えになるので、これらの制度がきちんと整備されているかどうか?いつから加入させてもらえるのか?を登録会でしっかり確認しておきましょう。

派遣社員の社保は、雇用元である派遣会社の社会保険に加入することになりますが、これによって受けられるメリットは沢山あります。

その派遣会社を選んでしまったが故に、社保に入らせてもらえなかった等、後から泣き寝入りすることのないよう、社会保険制度の整った人材派遣会社を選びましょう。

このように社会保険に加入させてもらえないような派遣会社は中小零細企業に見受けられます。

大手の派遣会社で社保に入らせてもらえないような事は聞いたことがないので、1度は名前を耳にしたことのあるような大手の派遣会社に登録するべきです。

6 厚生労働省からの許可を受けているか?

人材派遣業務を行う時には、厚生労働省からの許可を必ず受けなければなりません。

派遣会社として厚生労働省から許可を受けると、認可番号が発行されます。

認可を受けている場合、派遣会社のホームページや会社資料にその認可番号が記載されるはずです。

「認可番号を持っている=厚生労働省の許可を得ている」

ので、安心ですが、許可を得ていない派遣会社である場合は赤信号です。

会社そのものに問題がある可能性が大きく、きちんと届出をせずに派遣事業を行っているということは、他にもルールが守られていない部分もあるかもしれません。

派遣社員がいつ、その悪影響を受けることになるかは分からないので、このような派遣会社には登録を控えた方が良いでしょう。

また、人材派遣会社を選ぶ時の基準として「優良派遣事業者」に認定されているかどうかも判断基準になります。

7 【対策】ネット上での派遣会社の評判や口コミ調べてみる

掲示板やSNSに悪い口コミばかり書かれている、取引数の少ない小さな派遣会社はあまりおすすめしません。。

書き込みされた口コミの情報の真意は分かりませんが、私自身、過去に悪い口コミが多数書かれていた小さな派遣会社(登録して辞める間際になってから知った)に、今まで1社だけ登録したことがありますが、本当に対応が悪くて嫌な思いをした過去があります。。

最近はインターネットを通じて、派遣会社の口コミを検索できるようになり、便利な時代になりました。

ただ、口コミというのは、あくまで派遣社員個人の主観によるもの。

そこに書いてある情報が本当かどうか!?真意も怪しいところですし、もし、本当に実際にあった悪い口コミも、たまたま感じの悪い担当者に当たってしまっただけという可能性もあるので、某掲示板などに書かれている情報を、全て信じてしまうのは危険です。

これは、良い口コミも同様で、良いことばかりしか書かれていないのも、嘘くさいと疑いの目を持つべきです。

評判や口コミは、派遣会社を選ぶ時の1つの判断材料に過ぎません、あくまで1つの判断材料として活用しましょう。

ただ、大手の派遣会社に関しては、悪い情報が書かれていても、実際にはそうではなかったケースも沢山あります。

100%満足できるかは、その人次第なところもありますが、評判や口コミは参考程度に捉えてください。

本当に使える評判・口コミの良いおすすめの派遣会社は?

派遣会社に対する不満

「登録して条件伝えたのに、連絡をくれたのは1度だけ。後は音沙汰なし」
「派遣登録したけど、紹介してもらえる案件がなかった」
「営業担当がコロコロ変わって、前の人より対応が悪くなった」

これらは当サイトに実際に寄せられた派遣社員の声です。

 

登録した派遣会社に対して満足している人が多数いる反面、不満を漏らす声も多数あります。

また、その他にも「沢山あり過ぎてどの派遣会社に登録したら良いのか分からない」という声も非常に多いです。

 

事実、労働者派遣事業を営む派遣会社は、全国に「約80000件」以上存在しますが、毎月数百件の事業所が「廃止」になり、毎月何件もの事業者が新規に登録しています。

潰れる派遣会社もあれば、人材派遣業でひと山当てようと参入してくる事業者もいるのです。

廃止になる理由には、経営難や事業廃止命令など、様々な理由がありますが、派遣会社を通じて登録スタッフとして働く私たちは、まずは安定した雇用・安定した給与の確保が最優先です。

 

そのためには「登録する派遣会社選び」が、かなり重要になります。

「経営がブラックな派遣会社に巻き込まれたくない」

「安定した雇用を提供してほしい」

「評判の良い大手有名企業の求人を紹介してほしい」

「短期間・長期でガッツリ稼ぎたい」

「なるべく評判の良い派遣会社に登録したい」

対応力の良い営業担当者、条件が良く質の良い派遣先を紹介してくれる派遣会社に出会うためには、本当の意味で使える人材派遣会社を選ぶ必要があるのです。

全国には無数の派遣会社が存在しますが、その中から厳選して口コミや評判で評価の高い派遣会社を3社紹介します。

スタッフサービス

icon-check-square フルタイム(実働7時間~)の事務・オフィスワークの案件が豊富!「未経験OK」「残業が少ない」「土日祝休み」など条件多数

icon-check-square 今すぐ働けるお仕事を探す!派遣登録から就業開始まで最短2日

icon-check-square 取引先は大手有名企業を始め約4万社。その中からあなたにぴったりのお仕事をマッチング

この仕事に強い
一般事務、OA事務営業事務人事・総務事務
経理事務データ入力
コールセンター
秘書・受付

スタッフサービスは求人数が常時40,000件を超える派遣会社で、派遣登録から就業開始まで『最短2日』と圧倒的なスピード力がある派遣会社です。

以前のSSは「案件の紹介は多くて早いが、ミスマッチも多い」なんて批判された時期もありました。

ですが、2007年にリクルートの傘下に入ってからは、リクルートの豊富な求人数や案件紹介後のフォロー力と、スタッフサービスのスピードが合わさり、派遣スタッフからの評判も以前とは比べ物にならないほど上がってきています。

特に紹介に力を入れている職種が、派遣で最も人気の高い事務職・オフィスワークの求人です。

一般事務、OA事務、営業事務、データ入力などの派遣で人気の職種はもちろん、経験者だけでなく、事務職未経験者の募集にも力を入れています。

事務職の仕事を希望するなら、まずはスタッフサービスへの登録を検討して下さい。

みんなの口コミ

初めての派遣でスタッフサービスを利用しています

評価:4.2

SSは事務の案件の紹介も多かったし、仕事も登録してすぐに決まりました。営業さんは派遣先にけっこう様子を見にきてくれるので、他の派遣さんからも「スタッフサービスって良いね」って言われます。

他社では仕事が見つからなかった。だけど、

評価:4.7

スタッフサービスではちゃんと案件を紹介してもらえて就業できました。ネットの口コミを見ると「希望している条件と少し違う案件を紹介された」って声もあります。でもね、全く案件を紹介してもらえない派遣会社もあるんだから、私はスタッフサービスの「どこかに就業させてあげる姿勢」がとてもよかったです。

大手派遣会社の中なら1番事務職の仕事が多い

評価:4.5

オフィス系の派遣の求人をお探しならスタッフサービスが強いです。私の知る限りでは事務職の案件はここが1番持ってると思います。また、急募案件は決まる確率高いので狙い目です。

テンプスタッフ

icon-check-square 常時、約7000企業から「15,000件」以上の求人を掲載しており、業界トップクラス

icon-check-square 人材ビジネス業績ランキングで6年連続1位を獲得した実績あり

icon-check-square 国内437拠点、海外71拠点で一人ひとりを徹底サポート

この仕事に強い
一般事務・OA事務秘書・総務・人事データ入力
営業事務接客・販売コールセンター

テンプホールディングスは6年連続「人材ビジネス業績ランキング『第1位』を獲得している優良派遣会社。

企業間の競争が激しく、M&Aも盛んな人材派遣業界で、着実に業績を伸ばし、高い評価・実績を残せているのは「テンプスタッフが数多くの企業や登録スタッフに選ばれ続けている」事を証明しています。

月刊人材ビジネスの「第25回派遣スタッフ満足度調査」再就業率・口コミ率で1位を獲得しており、評判の良い派遣会社を探しているならテンプスタッフは外せません。

みんなの口コミ

個人的には良心的で良い派遣会社だと思います

評価:4.5

営業・コーディネーターさんは色んな人がいるので当たり外れはありますが、フォローもちゃんとしてくれますし、案件数も多いので登録する価値は十分あると思います

未経験向けの仕事も紹介してくれるし、迅速に対応してくれる

評価:4.2

30代前半で事務の仕事を希望していました。それまで販売職しかしてこなかったので事務の仕事に就けるか不安でしたが、未経験者でも働けるスキルに合った職場を紹介してもらえました

他社と比べて求人がとにかく豊富。派遣登録しておくだけでも価値がある

評価:4.6

案件数が他社と比較しても多いので、派遣で働きたいならまずはパーソルテンプスタッフがおすすめです

リクルートスタッフィング

icon-check-square リクルートグループが運営する派遣会社。求人件数「10000件」以上で、大手・人気・優良企業の求人が多数

icon-check-square 派遣スタッフの口コミが良く、これまでに約15万人が登録スタッフの紹介で就業

icon-check-square 大手企業ならではの充実した福利厚生無料のキャリアカウンセリングが好評

この仕事に強い
一般事務・OA事務通訳・翻訳・英文事務経理・会計
営業事務法務・特許事務受付・案内業務
人材派遣サービスを展開するリクルートスタッフィングは、リクルートのこれまで築き上げてきたブランド力や企業とのネットワークを最大限に活用した就業支援が一番の強み。

2015年には「優良派遣事業者認定」を受けており、リクルートスタッフィングが実績・名実ともに信頼できる人材派遣会社である事を証明しています。

みんなの口コミ

派遣先でも他社の派遣スタッフから評判が良かった

評価:4.3

私はリクスタに登録するまで、全然名前の聞いたことのない派遣会社に登録していましたが、大手は全然違うなという印象です。派遣先で一緒になった人たちの中でもリクスタは評判は良かったです

大手の案件が豊富で時給もそれなりに高い

評価:4.0

リクルートとヒューマンリソシアに登録&就業経験があります。リクルートスタッフィングは仕事をたくさん紹介してくれます。大手企業の案件が多く、時給もそれなりに高いです。職歴があれば仕事も選びやすいし、紹介率もグッと上がると思います

健康保険料が他社と比べて安い

評価:4.6

リクルートスタッフィングの登録スタッフは「リクルート健康保険組合」という、リクルートのグループ会社全ての人が加入できる健康保険組合に加入できるのですが、健康保険料率が低く設定されてるので、私たちが支払う健康保険料を安く抑えられるメリットがあります

評判の悪い派遣会社の求人は応募は控えるべきなのか?

ここまで評判の悪い派遣会社の特徴や見抜き方について紹介してきましたが、例えば

「ネットで悪評が書かれていたら、その派遣会社には登録、応募するべきではないのか?」

というような質問に関して「100%NOとは言えない」というのが正直なところです。

例えば、始めて派遣で働く人にとっては、どのレベルが要注意なのか?判断が難しいケースもあると思いますし、希望する職種の求人(派遣先の企業)が、評判が良くないとクチコミされている派遣会社にしか掲載されていないというケースもあるのです。

もちろん、過去に賃金不払いがあったような派遣会社は避けるべきですが、そこまでの会社はあまり存在しません。

派遣会社に登録を考えているのであれば、取引先の多い大手人材派遣会社を選ぶべきです。

そして、「良いか?」「悪いか?」の比較ができるように、複数の派遣会社に登録することが派遣に登録する時の重要なポイントになります。

ネットの口コミは悪くても、実際は全然違うケースも多々ありますので、ネットの口コミは100%鵜呑みにしてはいけません。

ネット上での評判が悪いからと、最初から選択肢に入れないのは、あなたの仕事の選択肢を狭める要因になりかねないので注意が必要です。