派遣会社に登録する前に専用のフリーメールアドレスを作ろう

人材派遣会社に登録を考えているなら、まずはフリーメールアドレスを取得されておくのがおすすめ!

派遣会社専用のアドレス作っておくと、他の要件と混じりませんし、今まで携帯メールしか使っていなかった人も、フリーメールを既に使用されてる人も、派遣登録前に専用のメールアドレスを作成しておくと便利です。

おすすめのフリーメールのサービスをご紹介します。

フリーメールについて知らない方にかんたんに解説

フリーメールとは、WEB上で使うことが出来る「メールアドレス」のことです。

word、excel、pdfなどの資料も添付可能で、仕事のメールアドレスとして活用されている方が多いのです。

ポータルサイトのサービス機能の一つとして無料で提供されているケースが多く、パソコンからだけでなく、スマートフォンからも使用可能になります。

最近では、スマホの「アプリ機能」にも対応しているので、専用のアプリをダウンロードして、ネットに接続すれば、いつでもどこでもメールの送受信が可能です。

ほとんどのフリーメールアドレスは、自分の好きなメールアドレスとパスワードを設定すれば使えるようになるので、ほんの3分~5分程度で登録が完了します。

派遣登録にどうしてフリーメールアドレスが便利なの?

派遣会社に登録する時は、求人情報の受信や担当者とのやりとりの為にメールアドレスの登録が必要になります。

日常的に使用していた携帯のメールアドレスでも、登録はもちろんできますが、複数の派遣会社に登録することも考えた場合、新着の求人情報が何通も送られて来ることを想定すると「このアドレスは人材派遣会社専用」と他のアドレスと使い分けて、1つにまとめておくのが便利なのです。

お買い物用のアカウントと一緒にしたりすると、メール内容が「仕事とプライベート」がグチャグチャになってしまい、条件の良い新着求人を見逃してしまう事にもなりかねないので、派遣専用のアカウントを使用することが派遣登録時には重要になります。

ただ、わざわざ有料のメールアドレスを作成するのは勿体ないので、派遣会社に登録する為のメールアドレスはフリーメールアドレスで十分です。

メールアドレスを取得できる大手サービスのご紹介

では、派遣会社に登録する為のフリーメールアドレスとしておすすめの大手企業が運営する2大サービスをご紹介します。

どちらもPC、スマートフォン、タブレット端末に対応。複数アカウントを持つ事ができます。

Gmail

>>アカウント作成ページへ移動
https://www.gmail.com/intl/ja/mail/help/about.html

Googleが提供しているメールアドレスで「@gmail.com」のドメインを利用します。

同じアドレスからのメールに関しては、その返信も自動的にグループ化されるので、やりとりが見やすくなっているのが特徴の一つです。

Googleは検索システムの世界的大企業で、今後もほぼ確実に未来永劫存続する可能性が高いので、Gmailのサービスが終了してしまう心配はほとんどありません。

今のところ、半永久的に利用可能なサービスと言っても過言ではありません。

普段から「Google」をパソコンやスマホのトップページとして利用しているならGmailの使用がおすすめです。

Yahoo!メール

>>Yahoo!メールアカウント作成ページへ移動
http://promo.mail.yahoo.co.jp/

Yahoo! が提供しているメールアドレスで、日本国内においては「@yahoo.co.jp」のドメインをを使用することになります。

日本国内の利用者数はNO.1で、日常的にYahoo! Japanの検索機能をPC・スマートフォンから利用している人に特におすすめです。

アカウント作成時の注意点

個人的に使うアドレスを作成するのであれば、使用するメールアドレスは何でも構いませんが、人材派遣会社に登録するメールアドレスになるので、これから働く派遣社員として「見られている」意識を持つことが重要です。

フリーメールアドレスは、自分で好きな英数字を使って作成しますが、例えば、アイドルの名前を入れたり、アダルトな英数字を使用したりするのは避けましょう。

「名字+数字4ケタ」

「フルネーム+数字2ケタ」

「hakenを入れた文字列」

等、シンプルで分かりやすいものを設定しましょう。

メールアドレスは、登録後に担当者に意外に見られているので、そこをお忘れなく。

派遣登録時のフリーメール使用の注意点

フリーメールアドレスを登録した際は、派遣会社からの重要なメールが迷惑メールフォルダに入らないようにしておくように注意しましょう。

Yahoo!やGmailには、迷惑メールのフィルタリング機能が付いています。

私が使用した中では、派遣会社からのmailがYahoo!やGmail共に迷惑メールのフォルダに入ってしまう事例は見受けられませんが、派遣会社に登録した際には、送られてくるメールのドメインを指定し、受信出来るように設定しておきましょう。

個人情報はちゃんと守られる?

フリーメールのアカウント作成時に「個人情報がきちんと守られる安全なサービスなのか?」心配な人も一部いらっしゃるかもしれませんが、GmailやYahoo!メールのどちらも大手企業が運営しているサービスなので、個人情報保護の観点で不安になる必要はないでしょう。

アカウント作成時には、メールアドレスとパスワードの設定の他に、氏名と生年月日、性別の登録や、郵便番号、生年月日、性別の入力を求められますが、適当に入力しても作成できます。

登録した個人情報に関しては、それぞれGoogleとYahoo!の管理となっていますが、利用者としても、パスワードを分かりにくいものにしたり、毎回きちんとログオフをし、パスワードを端末に記憶させない等、対策を打てます。

万が一、迷惑メールばかり届くようになってしまった時も、フリーメールであれば、それを使い捨てにして、また別のアカウントを作成すれば良いのです。

そういう意味でも、派遣会社の登録専用のメールアドレスは利便性が高いのです。