Licコーポレーションという派遣会社ってどう?評判・口コミを登録者に聞いてみた

この記事は株式会社Licコーポレーションでの就業経験のある方にお話をお伺いしています。

Licコーポレーションってどんな派遣会社?

株式会社Licコーポレーションは、ホテル・ブライダル業界に特化した転職支援・人材派遣を行う会社です。

50社を超えるクライアントを持っており、大手有名ホテルや専門結婚式場でのお仕事が多数あります。

幾度の研修を重ねてのデビューとなりますので、ホテル・ブライダル業界が初めての方でも安心です。

Licコーポレーションは、憧れのホテル・ブライダル業界で働ける最善の近道と言える会社です。

株式会社Licコーポレーションの基本情報

会社名 株式会社Licコーポレーション
本社所在地 〒108-0074
東京都港区高輪3-4-1
高輪偕成ビル6F
電話番号 03-5420-0471
事業内容 ホテル・専門結婚式場に特化した人材総合サービスの提供
◆業務請負事業(アウトソーシング)
◆労働者派遣事業(一般労働者派遣事業許可番号 派-13-040382)
◆職業紹介事業(有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-301158)
◆教育事業(各職種毎のスキル育成)
◆コンサルティング事業(ブライダル・ホテルビジネス再構築の相談)
◆エステティックサロンの運営
給料日 各自の雇用契約書に記載されます。
例:月末締め、翌月20日支払い(土日の場合は翌平日払い)
HP https://lic-c.jp/

株式会社Licコーポレーションの特徴は?

Licコーポレーションの特徴

  • ホテル・ブライダル・レストラン業界に特化した転職支援・人材派遣会社
  • 50社を超える優良クライアントとのネットワークを持っている
  • 充実した教育プログラム・研修制度がある

株式会社Licコーポレーションで紹介してもらえるお仕事は、東京都内を中心に誰もが知る有名一流ホテルや専門結婚式場でのお仕事が多数あります。

研修制度も充実しており、応募したい職種が初めての未経験者さんでも安心です。

ホテルやブライダル業界に就職を希望されている学生さんも登録できますので、Licで学んで経験を積む良い機会だと言えます。

実際にLicから派遣スタッフとして有名ホテルで働き、ブライダル業界に就職が決まった方も多数いらっしゃいます。

子育て中の主婦の方や、子育てが終わった主婦で仕事にブランクがある方もたくさん登録されています。

女性を中心に幅広い年齢層の方が登録されていますので、御自身にあった仕事がきっと見つかるでしょう。

Licコーポレーションの派遣登録の方法と就業開始までの流れ

STEP① WEBまたは電話(TEL03-3280-6230)より応募します

電話の場合は、火曜が定休で、土日祝日を含む10:00~18:00の間にお問い合せしてください。

 

STEP② 登録と面談

担当者より面談日調整の連絡を受けた後、履歴書・筆記用具・身分証明書を持ち来社します。

面談時間は約60分程です。

場所は、都営地下鉄浅草線の高輪台駅から徒歩5分くらい、品川駅からですと15分くらい歩きます。

自転車置き場がないので、自転車で来社の場合は近隣の駐輪場を探す必要があります。車も同様です。

面談の時は、希望職種を明確に伝えましょう。

ブライダルエスコート・ブライダルプランナー・バンケットでのホールサービスなど職種が多岐に渡るので、自分がこの業界で何の仕事をしたいのか明確に伝える必要があります。

また、面談で話をしていくうちに、担当の方から別の職種を薦められる場合もありますので、その職種で自分が大丈夫かどうか気持ちをはっきりとさせましょう。

 

STEP③ ファースト研修

職種が決まり、紹介可となった場合は、ファースト研修を受けます。

ファースト研修では、ホスピタリティ・ホテルマナー(婚礼の基礎知識)を受講します。

例えば、身なりに関してや、会釈の角度、尊敬語、謙譲語、接客用語、業界専門用語など2時間ほどの受講があります。

 

STEP④ 研修プログラム

職種や個人のスキルによって異なる研修が行われます。

ブライダルプランナーの場合、未経験者はさらにプランナースクールを受講します。

経験者は希望に沿った会場や就業条件の相談をし、会場見学をします。

ブライダルエスコート(介添え)は社内で会場実習前の訓練をしたあと、自分の希望する会場へ行き、先輩のやっている仕事を見て、学んでいきます。

個々で違いますが、ブライダルエスコートの場合は6回ほどの実習を重ねます。経験者はもう少し早いです。

その他の職種も研修を重ねてのデビューになります。

 

STEP⑤ 出勤可能日の申告、シフト連絡

前々月の25日頃に、土日祝日の出勤可能かどうかの伺いメールが来ます。

提示されている日にちに○×を付けて期日までに担当者へ返信をします。

その出勤可否メールと実際の婚礼の数とで担当者がシフトを決めていきます。

婚礼数が少ない場合は出勤可能日に仕事が入るとは限りません。

逆に婚礼数が多くて人が足りない時は勤務可能かの相談も来ます。

実際のシフトは前月の15日頃メールが来ます。

入り時間や詳細情報は前日までにメールが来ます。

 

STEP⑥ 就労

派遣先に入り時間までに行きます。

勤務終了後は、勤務報告書と勤務表に勤務した時間と、Lic担当者に伝えたいことなどを書き、BOXへ入れて帰ります。

伝言ノートが置いてある場合は、スタッフ同士で共有すべき事項が書かれてありますので必ず読んでサインをします。

当日の婚礼詳細資料は必ずシュレッダーをしてから退社します。

Licコーポレーションの派遣で働いた人の評判・口コミは?

あなたも口コミを投稿しませんか?

要CHECK↓ Licコーポレーションで就業経験のある方に、派遣会社としての評価をお聞きしました。

口コミ体験談
ブライダル業界に憧れがあり、いずれ経験したい業種と思っていました。

ある日、ネットでたまたま求人を見つけ、ブライダルに特化した派遣会社があることを知り、それがLicコーポレーションでした。

 

早速、登録をし、担当者の方からお電話を頂きました。

来社し、面談をしていくうちに「ブライダルエスコートの仕事をしてみませんか?」と打診がありました。

 

ブライダルエスコートと言うのは、いわゆる昔で言う介添えのお仕事です。

「もう少し年齢が経ったらやってみたいです」とお伝えしたところ、「ブライダルエスコートは今や若い世代の人のお仕事で、30代半ばまでくらいなんです。着物を着てという時代ではなくなって、黒のスーツで見た目も若いエスコートのほうが好まれます」と聞き、時代の変化に驚愕しました。

 

せっかくスカウトして下さっているので、わたしなんかで良いのだろうか?と思いながら、お引き受けしました。

会場は本当に有名なホテルや式場が揃っていて、「この中の会場で行きやすい場所はどこですか?」と聞かれ、家から通いやすくて良く知っているホテルを選びました。

 

社内での研修も受けたのですが、実際派遣先へ行き、実地で研修をしてみると知らない点が沢山出てきて、最初はとても戸惑いました。

ちょうど繁忙期も重なり、通常の研修より回数も少なくデビューしたので、初めての1人立ちはとても緊張しました。

 

施設の特徴や流れを覚えないといけないので、大きなホテルの導線を覚えるのも大変でした。

「登りはこのエレベーター、下りはこっちのエレベーター」研修後には何度も施設内を回りシミュレーションもしました。

 

派遣先も2か所くらいやろうかと思ったのですが、施設ごとに決まりごとがあるのを知り、混乱しないためにも、派遣会場は1か所のみにしました。

 

わたしは稼ぐと言うよりも、好きでやっていました。

実際、そういった方が多いように思います。

 

幸せオーラを沢山貰えるので、ウェディングの仕事は大変ですが、良さも沢山あると思います。

 

43歳女性/ブライダルエスコート/日給8,000円交通費1日700円支給
評価(★★★★☆4.0)最大5

平均:  
 4 口コミ
基本は洋装。和装は更なる研修あり
評価:

経験を積まないと派遣してもらえない施設もあります。和装に関しては、さらに和装の研修をしてからのデビューになりますので、基本は洋装(ドレス)の新婦様のエスコートです。

麻里 さん 
2020年12月28日
リックコーポレーションについて
評価:

ブライダルに特化した派遣会社です。良かったことは、大手の有名なホテルが沢山あり、その中から自分が行きやすいホテルを選んで派遣してもらえます。午前中の挙式だと、早朝出勤になるので通いやすいホテルを選べて良かったです。研修があるので、自分が納得いかなかったら何度でも教えてくれます。悪い点としては、人手が足りないので、研修をもう少し受けたくても、できずに現場に出されてしまったことです。後日研修も出来ますが、少し早いと感じました。大事な大舞台に、しかもすごく有名なホテルに私なんかがエスコートして良いのか?と申し訳なくなる気持ちも多々ありました。あと新郎新婦様のホテルの挙式後の写真撮影からホテルのチェックインまでお手伝いするので、結局のところ拘束時間が9時間以上ほどになるかと。そうすると日給制の8000円はボランティアの粋もありました。ちょっと安いかな?と。稼ぐというよりも、稼ぎたい方には不向きな仕事です。現代のエスコート(介添え)の業務は着物を着た年配の方ではなく、黒スーツと髪の毛をピシッと整えた30代までの若い女性を求めてるそうです。経験がない限りは、年配の方のエスコート業の仕事は、紹介が難しいかもしれません。逆を言えばブライダル業界希望の学生がバイトでエスコート業をすることが出来るので、学生は経験を積めるしブライダル業界の就職に有利かもしれません。髪の毛は茶髪禁止。メガネをかけてる方もいませんでした。制服の貸与はなく、スーツは黒で三つボタン、黒のパンプスなど、自分で用意しなくてはならないので、持ってない方は先行投資が必要です。

フワリ さん 
2020年12月08日
ここが大変
評価:

ブライダルエスコートの仕事で一番大変なのはウェディングドレスを持つ事です。新婦様が歩きやすいようにドレスの裾を持って差し上げるのですが、最近はレースが幾重にもなったドレスを着る方もいらっしゃるので、どうやって持ったら良いのか毎回悩まされました。いつも現場の熟練されたスタッフの方に協力して頂き、持ち方をこっそり教わって、何事も無いように常に堂々と演じていました。ブライダルエスコートの就業終わりは、披露宴が終わり、写真撮影後、ホテルのキーを渡してお暇すればよいのですが、どうしても流れ的にお着替えされてお荷物をお持ちしてホテルの部屋までご案内するといった雰囲気になるのです。エスコートのスタッフは皆さんそうしていました。でも、そうして差し上げたいという気持ちもあるので、毎回お部屋までご案内していましたが、写真撮影が長引くと拘束時間が9時間以上になるので、2日連続勤務は体力的に私は出来ませんでした。歩きやすいパンプスを履いていても、毎回足が痛くなりました。スーツやパンプス・筆記用具など、全て自前で用意しないといけませんし、エスコートのお仕事は時給換算すると安いのが現実です。

fanyou さん 
2020年12月05日
リックの方は基本現場にはいません
評価:

困った点としては、キャプテンに関しても、それぞれやり方が違うので、あのキャプテンの時にOKだったとしても、このキャプテンの場合はNGなどと、人の特性も覚えないといけません。注意される事もしばしばありました。ですが、他のスタッフの方々の支えもあり、いつも楽しく仕事をすることができました。基本Licの方が現場に来ることは無いので、派遣されているスタッフ達だけでどうにか対処をするという感じでした。ですが、派遣スタッフの方は責任感が強く、トラブルもきちんと自分達で対処をしていました。Licの方が現場にいないのが心配な時もありましたが、来てくれている時は心強かったです。

783640 さん 
2020年11月20日
口コミを投稿する
1
2
3
4
5

送信する

キャンセル

口コミを投稿する

Licコーポレーションの派遣登録はこんな人におすすめです

こんな人にオススメ

  • 東京都内でブライダル・ホテル・レストラン業界で働きたい方
  • 旅行業界・航空業界・添乗員・ブライダル経験者
  • 接客業の経験がある方や、仕事に対して責任感のある女性
  • 土日祝日に働ける女性
  • マナーを身につけたい方

都内でブライダルやホテル業の仕事に就きたいならLicコーポレーションは登録をぜひ検討していただきたい一社です。

Licコーポレーションに登録している方は、旅行業界・航空業界・添乗員・ブライダル経験者の方もたくさん登録されていて、これらの職種を経験されていれば比較的研修回数は少なくデビューできるかと思います。

注意点としては、繁忙期とそうでない時の差が激しいので、場合によっては1カ月以上お仕事が回ってこない時もあることです。

給与に関しては、派遣される施設によって金額が変わってきて、交通費も施設によって変わりますし、時給制の場合もあります。

詳しくは各自の雇用契約書に記載されますので、契約を交わす時に、きちんと確認しておくようにしてください。

関連記事
 icon-arrow-circle-right 子供がいる主婦に人気の派遣会社

 icon-arrow-circle-right 大学生におすすめできる派遣会社