データ入力・キーパンチャーの求人の特徴は?おすすめの派遣会社や平均時給についても紹介

派遣で事務職として働くと、電話でのクレーム対応で嫌な思いをした事がある人や、正社員のお茶出しばかりさせられて、下っ端扱いを受けた経験のある人もいるかもしれません。

そんな人には、データ入力の仕事がおすすめです。

入力業務は、オフィスで黙々とパソコンに向かう仕事ですが、比較的ストレスも少なく、特に女性に人気のある仕事です。

ですが、データ入力をするにはブラインドタッチが必須なのか?タイピングスピードはどの位あれば良いのか?時給はどの位なのか?など、働くうえでの疑問も出てくると思います。

この記事では、データ入力やキーパンチャーの仕事に関する疑問にまとめてお答えします。

 icon-check-square-o 最初にCHECK!データ入力におすすめの派遣会社
派遣会社 特徴 公式サイト
スタッフサービス  icon-check おすすめ
icon-chevron-circle-right 全都道府県に拠点を持つ派遣会社
icon-chevron-circle-right 事務・オフィスワークの派遣に強い
公式サイト
テンプスタッフ icon-chevron-circle-right 掲載求人数は業界トップクラス
icon-chevron-circle-right 口コミ・評判でも人気の派遣会社
公式サイト
ウィルオブワーク  icon-check おすすめ
icon-chevron-circle-right 創業20年以上、累計登録者45万人!
icon-chevron-circle-right 東証一部上場の安心・大手の派遣会社
公式サイト

データ入力の派遣の仕事内容

データ入力の仕事はその名の通り、何かしらのデータをパソコンに入力していく仕事です。

入力する情報データの例

・顧客の個人情報

複数の営業担当者が持っている、バラバラの顧客情報やアンケートの回答をまとめて一つのデータベースに入力する。

 

・売り上げデータ(数字)

一日ごとの店舗別の売上金額や統計データ、個数等をデータベースに入力する。

 

・受注発注情報

営業担当者等から指示を受けた、受注数や発注数をパソコンに入力する。

 

・会議議事録

手書きされた会議の議事録を、専用フォーマットに入力する。

元々、印刷された紙や、手書きの紙に書かれているものをパソコンに入力する場合もあれば、会議の音声データを渡され、それを文字にして入力するという作業が含まれる場合も稀にあります。

使用するフォーマットも派遣先や業務によって様々で、ワードやエクセル、パワーポイントやアクセスを使う事もあれば、派遣先独自のフォーマットを使用する場合もあります。

キーパンチャーが行う仕事内容は?

キーパンチャーの仕事内容は、手書きされた文字を専用の機械を使って、入力する事です。

キーパンチャーは「データエントリー」や「キーオペレーター」という呼ばれ方をする事もあります。

キーパンチャーの仕事は、主に「入力する人」と「チェックする人」の2つに分かれます。

データの入力と、ミスがないかを確認する作業に分かれており、どちらかの業務を担当する場合や、どちらも担当する場合もあります。

ただ、あまり経験が無い方であれば、まずは「入力作業」から始めてみることをおすすめします。

これは、入力作業である程度の経験を積んだ人がチェック作業を出来るようになるのが一般的だからです。

仕事の内容は基本的にデータ入力とそれほど大きな違いはありません。

入力されたデータはコンピューター処理されるので、ミスは許されない正確性が求められる仕事になります。

データ入力とキーパンチャーは何が違うの?

データ入力とキーパンチャーの仕事内容は、実は大きな違いはありません。

文字や数字を入力するという観点では同じです。

データ入力の求人の場合は、一般事務や電話応対等、その他の仕事も含めて「データ入力」と募集されてるケースが多いです。

つまり、「データ入力兼、一般事務員」となるケースが多いのです。

キーパンチャーの場合は、パソコンではなく入力専用の機械を使うケースがあったり、入力した情報を元にコンピューターで処理が行われる事があります。

キーパンチャーに求められるスキル

キーパンチャーもデータ入力と同様、下記でも触れるようにタイピングスピードとその正確性が命です。

データ入力の場合はほとんどの場合、パソコンを使いますが、キーパンチャーの場合は専用の機械を使ったり、ローマ字入力ではなく、カナ入力のスキルが求められる事もあります。

ですので、入力専門の求人になると「カナ入力経験者歓迎」での募集もちょくちょく見かけます。

カナ入力ができる人を企業が欲しがる訳は、ローマ字入力だと「か」と入力する時に「KとA」の2文字をタイプしなくてはなりませんが、カナ入力の場合は「カ」の1文字で済むので、単純に打ち込むスピードが圧倒的に早いのです。

ブラインドタッチは必須?タイピングスピードはどのくらいの早さを求められるのか?

データ入力の仕事内容は、求人によってブラインドタッチが出来るレベルが必要かどうかも異なります。

一般的には「1分間に100字から120字。10分間で1000字から1200字」を入力出来る事が目安とされていますが、それ以下でも働ける求人はありますし、それ以上のスピードを要求している求人もあります。

ひたすらデータ入力するエントリー職だと、「10分間で3000字程度の日本語入力」を求められる求人もあるのです。

派遣会社に登録する際に、スキルチェックが行われる事がありますが、その中にタイピングのスピードを計測する問題が組み込まれている事もあります。

そこでの成績があまりに酷いと、データ入力の仕事はあまり紹介してもらえなくなってしまう可能性もあるので、最初からデータ入力の仕事を希望するのであれば、タイピングの練習をしてからスキルチェックに臨む事をおすすめします。

データ入力やキーパンチャーの派遣はいくら稼げる?平均時給や給与について

はたらこねっとの調査によると、データ入力の仕事は、未経験か経験があるかどうかで若干時給が変わります。

一般的に、経験がある人の方が入力スピードも速く、その分仕事も速く進められるからです。

未経験OKの求人の平均時給「1281円」
経験必須の求人の平均時給「1412円」

これはあくまで平均時給なので、東京都内においては未経験OKの求人でも比較的これより高い時給で働ける求人もあります。

また、リクナビ派遣ではデータ入力やキーパンチャーの平均時給は以下になっています。

関東「1,414円」
東海「1,203円」
関西「1,241円」

時給1400円が見込めるということは、1日8時間フルタイムで働いて「日給11,200円」です。

週5で月に22日間出勤した場合は、「月給246,000円」になるので、比較的稼げる仕事であることは間違いありません。

データ入力やキーパンチャーの求人の特徴2つ

1 未経験者の就業率が高い

データ入力は未経験からでも働きやすい仕事で、はたらこねっとの調査によると、全体の75%が未経験者となっています。

なので、仕事の経験が全くない方でも比較的紹介してもらいやすいメリットがあるのです。

ただ、データを打ち込む時に必ずパソコンを使うことになるので、基本的にはパソコン操作に抵抗のない人におすすめの仕事です。

2 短期・単発の求人が「約1割」もある

データ入力の仕事は、短期・単発でも働く事が可能です。

大手派遣会社の場合、データ入力の求人の約1割が短期・単発の仕事となっており、短期で一回働いてみたいという人にもおすすめできる仕事です。

【疑問】データ入力に電話対応なしの求人はあるの?

データ入力の仕事は、ただパソコンに向かってデータを入力するだけでなく、一般事務の様な業務も兼ねる場合も多いです。

求人によっては「データ入力」と書かれていても、求人詳細欄に「電話対応・来客対応」や「お茶出し」等と記載されている事もあり、メインの業務がデータ入力で、電話がかかってきたときには電話対応をするケースもあります。

更に、テレフォンオペレーターの様な業務を行いつつ、集めたデータをパソコンに入力するという様な、「テレフォンオペレーター」と「データ入力」業務が半分半分だという求人もあります。

ですが、企業によっては「電話対応なしの求人」ももちろんあるので、電話応対が苦手で、パソコンに向かう仕事が良いとデータ入力の求人を探すのであれば、派遣会社の担当者に「電話応対や事務を伴わないところ」と希望を伝えておきましょう。

こんな資格や経験が活かせます

データ入力やキーパンチャーの仕事は、いかに速く、そして正確にパソコンにデータを入力できるかが勝負。

募集要項を見てみると「Word」「Excel」と記載がある求人も多いので、これらが使えることに越したことはありません。

役に立つ資格としては、WordやExcel等を使用する事が多いことからも「Microsoft Office Specialist」等の資格を持っていると仕事でかなり役に立ちます。

また、過去に一般事務等でパソコン作業を行った経験があると、データ入力の業務にも早く適応できます。

こんな人に向いている仕事です
データ入力の仕事は、基本的にはパソコンに向かって黙々と作業を進める仕事です。

何人かで同じ業務を担当していることも多いですが、作業中の私語は作業スピードが落ちてしまったり、ミスタイピングの原因になるので仕事中は基本的にかなり静か。

煩わしい人間関係に左右されず、コツコツと仕事ができるので、一人で黙々と作業をする事が好きな人や、パソコン作業が好きな人に向いています。

派遣の職種辞典

icon-chevron-righticon-chevron-right 派遣でとくに人気のある仕事
icon-chevron-circle-down 一般事務・OA事務  icon-chevron-circle-down 営業事務
 icon-chevron-circle-down データ入力  icon-chevron-circle-down コールセンター
icon-chevron-righticon-chevron-right事務・オフィスワーク系の派遣の仕事
一般事務・OA事務 営業事務
経理・英文経理 人事事務・総務事務
学校事務・大学事務 法務事務・特許事務
生保事務・損保事務 貿易事務
金融事務(銀行・証券) 医療事務
介護事務 社会保険事務
製薬会社の事務 不動産業界の事務
法律事務所の事務 アパレル事務
購買事務 コールセンター
データ入力・キーパンチャー 受付・窓口
秘書 通訳・翻訳
企画・マーケティング 広報・宣伝・IR
WEBデザイナー ネットワークエンジニア
ヘルプデスク DTPオペレーター
イラストレーター 出版社の派遣
icon-chevron-righticon-chevron-right販売の仕事
アパレル販売 携帯販売・携帯ショップ
百貨店
icon-chevron-righticon-chevron-right 工場・製造業・軽作業
軽作業 倉庫管理
マシンオペレーター 現場監督・施工管理